連合兵

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
連合兵
外国語表記 Earth Alliance Soldier
登場作品
所属 地球連合軍
役職 一般兵
テンプレートを表示

概要[編集]

地球連合軍の一般兵士。

機甲戦記ドラグナー』や『機動戦艦ナデシコ』なども地球連合軍だが、グラフィックは主に『機動戦士ガンダムSEED』の物を使っている。ただし、シリーズによってはそれ以外の連合兵も登場する。

登場作品と役柄[編集]

αシリーズ[編集]

第3次スーパーロボット大戦α
連邦兵名義だが、グラフィックは連合兵。「蒼き清浄なる世界のために!」が決め台詞。

Zシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦Z
SEED DESTINY』の設定で参戦。中にはエクステンデッド技能で強化されているタイプもいる。
また、ある人物も第9話で連合兵(エクステンデッド版)の格好をしている。
第2次スーパーロボット大戦Z破界篇
珍しく『ガンダムW』の連合兵が登場。大半のW系はOZ兵なので貴重な存在。

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦J
メビウスストライクダガー搭乗の兵士は『SEED』の連合兵であるが、デルフィニウム搭乗の兵士のみ『ナデシコ』の連合兵グラフィック。また一部シナリオでボン太くんに驚くことも。
スーパーロボット大戦W
『SEED』『ナデシコ』『テッカマンブレード』に『オーガン』(本来はEDF兵で、陽子の召喚攻撃中ではこの名前)と様々な連合兵が登場、それぞれ出展元に即した機体に乗るが、SEEDの方はサーペントブッシュネルに乗ったりも。更に周回プレイ専用面で『フルメタル・パニック!』の練馬レッドドラゴン隊員もこの名義で登場する(本来は自衛隊員。他の面でイベント専用のやられ役として登場する場合は「隊員」名義)。
スーパーロボット大戦K
フェストゥムに同化された兵士も登場する。
スーパーロボット大戦L

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦MX
連邦兵名義だが、ドラグーンのパイロットとして『ドラグナー』の連合兵が登場。
スーパーロボット大戦GCXO
『ドラグナー』の連合兵だが、地球連合はないにも拘らず連合兵表記になっている。また一部シナリオでは名前表記が「ドラグーン隊隊員」となる。

パイロットステータス[編集]

特殊技能(特殊スキル)[編集]

KL
援護攻撃L3、援護防御L3、アタックコンボL3
同化(K)
読心L2、援護攻撃L3、援護防御L3、アタックコンボL3
UX
切り払い撃ち落とし援護攻撃L3、援護防御L3、全体攻撃L3
GCXO
援護L1


スパロボシリーズの名(迷)台詞[編集]

「な、なんでこんなところに、ボ、ボン太くんが!?」
J』第37話(和平交渉ルート)「「故郷」と呼べる場所」に於けるボン太くんとの戦闘前会話。……なぜボン太くんを知っているのかは不明。ふもふもランドの常連なのだろうか。
「くたばれ、宇宙のバケモノ!」
「調子に乗るなよ、コーディネイターが!」
J』、『W』でのコーディネイター相手の特殊戦闘台詞。
「こちらには陽電子リフレクターがある!」
「馬鹿なぁぁぁっ!?」
L』に於ける陽電子リフレクター発動時の台詞及び撃墜時の台詞。陽電子リフレクターの発動条件上、撃墜時にこのような組み合わせを見る事は多く、陽電子リフレクターを自慢しては貫かれて驚愕している印象が強くなってしまった。