ユカ・マイラス

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
ユカ・マイラス
外国語表記 Juca Meilasch
登場作品

ガンダムシリーズ

声優 田中敦子(原作)
伊藤美紀(『代役
デザイン 逢坂浩司
初登場SRW 第2次スーパーロボット大戦G
SRWでの分類 パイロット
テンプレートを表示
プロフィール
異名 死神
種族 地球人
性別
所属組織 地球連邦軍リガ・ミリティア
所属部隊 バクレ隊 ⇒ シュラク隊
テンプレートを表示

ユカ・マイラスは『機動戦士Vガンダム』の登場人物。

概要[編集]

元・地球連邦軍のバクレ隊の生き残りだったが、連邦軍には戻らず、リガ・ミリティアに賛同して、人員の減ったシュラク隊に加わった。彼女が所属していた部隊がことごとく全滅していることから、「死神」と呼ばれていた。

最終決戦間際、エンジェル・ハイロゥに向かうウッソ・エヴィンに道を作る為、特攻をかけて散った。

登場作品と役柄[編集]

旧シリーズ[編集]

第2次スーパーロボット大戦G
まだ連邦軍がない為、DCに敗れた国連軍の生き残りという設定になっていた。宇宙ルートを通らないと登場しない。彼女が加入するとガンブラスターが一機多くなるのもメリット。 熱血・必中・ひらめきという優秀な精神コマンドを持っているので、シュラク隊の中ではかなり上位に位置する。
仲間にした場合、最終決戦直前にジュンコから励まされるイベントが発生する。

αシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦α
声が原作通り田中敦子氏になった。新録されたのは、同じ声のヴィレッタが参戦した影響もあったと思われる。分岐を少し進んだ辺りから、シュラク隊として登場し、連邦軍にいたという経歴は語られていない。持ちではあるが、スポット参戦なので意味なし。

単独作品[編集]

新スーパーロボット大戦
代役で声が入った。宇宙編18話にて加入。アムロとウッソ以外のMSパイロットでは唯一の魂持ちなので、Vダッシュガンダムに乗る可能性が高いと思われる。
新スーパーロボット大戦 スペシャルディスク
フリーバトルに登場。

パイロットステータス[編集]

精神コマンド[編集]

第2次G
根性ド根性熱血必中ひらめき集中
加速熱血ひらめきド根性威圧
α
根性必中努力信頼熱血

特殊技能(特殊スキル)[編集]

切り払いL4、シールド防御L4
α
シールド防御L6、切り払いL7

人間関係[編集]

コニー・フランシスフランチェスカ・オハラミリエラ・カタン
同僚。

名台詞[編集]

「あたしの関わった部隊はみんな死んでいるんだ。死神なんてあだ名は欲しくないんだ。坊や達を助けられれば、そんな汚名も返上出来るって事さ!」
第47話のシュバッテン追撃戦の中での台詞。
「マーベットがあたし達の子供を産んでくれるってことの意味、あんた達にはわからないよ!」
ユカ死亡シーンでの台詞。シュラク隊の女たちが得られなかった幸せ(誰かの妻になることや子供を産むこと)。つまり未来への希望を、自分達は無理でもマーベットがそれを成してくれるという意味。マーベットが妊娠してからの残ったシュラク隊のメンバーの過保護ぶりからもそれがうかがえる。

搭乗機体[編集]

ガンイージ
ガンブラスター
Vガンダム
Vガンダムヘキサ
Vダッシュガンダムヘキサ

資料リンク[編集]