バリエント

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
バリエント
外国語表記 Balient
登場作品

ガンダムシリーズ

SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 モビルスーツ
生産形態 量産機
型式番号 NR-001
頭頂高 17.0 m
重量 6.2 t
開発 新地球連邦
所属 新地球連邦
テンプレートを表示

バリエントは『機動新世紀ガンダムX』の登場メカ

概要[編集]

新連邦軍が戦後に初めて開発・量産に成功した、空間戦闘用可変モビルスーツ

新連邦の実質的な主力モビルスーツで、空間戦闘主体の設計の為宇宙でも運用可能。簡易変形機能を持ち脚部を変形させ飛行形態となり高い機動性を持つ。脚部は歩行用では無く着陸・駐機用のランディングギアとして機能する。飛行能力はかなり充実しており、大気圏内で安定した飛行及び戦闘が可能。武装のバランスも良く、出力・機動性共にドートレスを数段上回る性能を持つ。

元々はドートレスとは別な開発思想で開発されていたが、性能バランスの良さや対抗勢力が空戦用機体を持っていなかった事などから空から地上を制圧する攻撃機的な存在となりドートレスの「主力量産機」の立場を引き継ぐ事になった。

登場作品と操縦者[編集]

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦R
初登場作品。現在までこの作品でしか登場しない。空を飛んでいる為地上用の敵よりは厄介だがそれ以外は特に特徴の無い敵。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

ミサイルランチャー
前腕下部にミサイルを2発内蔵する。
ビームサーベル
標準的な連邦仕様のビームサーベル、手首に収納している。
ビームライフル
照準用のレーザーセンサーが追加された新規格のビームライフル、ドートレス・ネオが色違いの物を使用している。

特殊能力[編集]

剣装備、銃装備
切り払い撃ち落としを発動。

移動タイプ[編集]

飛行可能。

サイズ[編集]

M

資料リンク[編集]