グラナダ

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search

グラナダ(Granada)とは、宇宙世紀を舞台とした『ガンダムシリーズ』に登場する都市。

概要[編集]

の裏側に位置する都市。

一年戦争時にはキシリア・ザビ率いる突撃機動軍の本部が置かれた。故に戦後もジオンの影響力が強く、シャア・アズナブル率いるネオ・ジオンの機体はグラナダにあるアナハイム・エレクトロニクスの工場で作られている。

名物は月面ピザ。

ちなみに『∀ガンダム』に登場するゲンガナム市は、グラナダと同じ位置に建設されている。

登場作品[編集]

旧シリーズ[編集]

第2次スーパーロボット大戦G
ディバイン・クルセイダーズの本拠地。

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦D
第3話冒頭の舞台。『六神合体ゴッドマーズ』のコスモクラッシャー隊と接触する事になる。また、ゼクスの計らいでブライトの妻子はここに避難している。

関連作品[編集]

ガイアセイバー ヒーロー最大の作戦
クロスボーン・バンガードの本拠地であり、ラストダンジョンの入り口でもある。

関連人物[編集]

トーレス
グラナダの出身。

関連用語[編集]

地球の衛星。グラナダ市が存在する星。
最近SRWではこの星にはメカの拳(とそれに叩きつけられた機動兵器)が降り注いだり巨大な落書きがされたりと結構危険地帯になったりするのだが、地球の裏側にあるこの都市はまだ安全…と思わせて、作品によっては敵対組組織の中枢施設が目と鼻の先に建設されている事も。グラナダ市民の安否が心配される。
フォン・ブラウン
宇宙世紀における初の(そして最大の)月面都市。こちらは地球の正面(グラナダから見た場合真裏)に位置する。
伝統的にジオン寄りのグラナダに対して、こちらはその位置関係もあって地球連邦寄りである。