コネクト・フォース

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search

コネクト・フォース(Connect Force)とは、『スーパーロボット大戦Operation Extend』に登場するプレイヤー部隊

概要[編集]

地球圏最大の貿易会社コネクトによって設立された。

コネクトは予てよりミューカスの脅威が全宇宙規模に拡大しつつあることを察知しており、その脅威に対抗するには宇宙規模で戦力を結集する必要があると認識していた。その為に宇宙各地の勢力に接触を図り、人員の派遣や最終作戦へ協力する約束を取り付けている。

運用母艦[編集]

ホワイトベース
地球連邦軍ホワイトベース隊の母艦。
マクロス・クォーター
S.M.Sが運用する戦艦
ターナ
ペンタゴナワールドの反乱軍の旗艦。
ウルトラザウルス
ヘリック共和国軍の超大型ゾイド。基本的に惑星Zi、アークシップ甲板上で運用。

参加団体・協力者[編集]

地球圏[編集]

地球連邦軍
ホワイトベース隊第08MS小隊カミーユ・ビダンクワトロ・バジーナクリスチーナ・マッケンジーが参加。
ジオン公国軍キシリア派の新生ジオン)
オルトロス隊シャア・アズナブル(クワトロとして)、ゼクス・マーキスミスター・ブシドーが参加。またバーナード・ワイズマンも、表向きはホワイトベース隊の捕虜という扱いで参加。
日本警察
警視庁警備部特科車両二課第二小隊が参加。
シャフト・エンタープライズ
バドリナート・ハルチャンド黒崎内海が参加。
光子力研究所
兜甲児が参加。
早乙女研究所
ゲッターチーム)が参加。後に竜馬ら旧ゲッターチームも合流。
獣戦機隊
藤原忍結城沙羅司馬亮式部雅人アラン・イゴールが参加。
地球防衛組
ガンバーチーム
ザウラーズ
ダンケッツ
モモタロウマイカケルヒリュウが参加。
善神アーガマの末裔たち
大牙剣リュウ・ドルクが参加。
ガンダムファイターシャッフル同盟
ドモン・カッシュが参加。
コロニーの各勢力
ヒイロ・ユイキラ・ヤマトアスラン・ザラシン・アスカ刹那・F・セイエイ沙慈・クロスロードが参加。各自の所属組織に関しては語られず詳細不明。
民間人
ジュドー・アーシタエルピー・プル(元ネオ・ジオン)が参加。
ショウ・ザマ
バイストン・ウェルからペンタゴナワールドへと飛ばされてコネクト・フォースと出会うが、元々はOE世界の地球出身。

刻印の星[編集]

アルバトロ・ナル・エイジ・アスカ

バジュラ母星[編集]

S.M.S
マクロス・クォーターの乗員及びスカル小隊が参加。また、シェリル・ノームランカ・リーもマクロス・クォーターに乗り込んでいる。

ペンタゴナワールド[編集]

反乱軍
ダバ・マイロードリリス・ファウミラウー・キャオガウ・ハ・レッシィファンネリア・アムが参加。

惑星Zi[編集]

ガーディアンフォースとその関係者
ゾイドウォーリアー
リノン・トロスナオミ・フリューゲルが参加。
民間人
レイヴンシャドールージ・ファミロンが参加。

アストラギウス銀河[編集]

ギルガメス連合
レッドショルダーグレゴルー隊)、バーコフ分隊が参加。
民間人
バニラ・バートラール・シャッコが参加。

ドキドキスペース[編集]

勇者ラムネス一行
勇者ラムネスタマQアララ・ミルクアララ・ココアレスカダ・サイダーヘビメタコが参加。
アースティアリュー使いたち
アデュー・ウォルサムパッフィー・パフリシアハグハグガルデンが参加。

別の宇宙からの来訪者[編集]

ケロロ小隊
小隊員ではないが、この他に日向夏美アンゴル=モアも参加。
グッドサンダーチーム
北条真吾キリー・ギャグレーレミー島田が参加。
黒の騎士団及び神聖ブリタニア帝国軍人
ゼロ(ルルーシュ)スザクカレンC.C.セシルロイドラクシャータが参加。
グレン団
シモンカミナヨーコブータが参加。団員ではないが、この他にヴィラルも参加。
鋼龍戦隊 / 魔装機神隊
マサキ・アンドークロシロが参加。彼らはDLC専用キャラであり、通常の会話イベントには登場しないため詳細は不明だが、第2次OGにてマサキは封印戦争に介入する直前に「変な化け物と出会った」事が分かっている。

関連人物[編集]

草薙征士郎
コネクトの一員で、コネクト・フォースの実質的なまとめ役。
八重垣ひまり
コネクトの別部署から配属された。
スオル・ダグラス
コネクトの一員でコネクト・フォースの団長。
クサナギ博士
征士郎の母でエグザートの開発者。
ヴァサージ
コネクト・フォースに協力する地球外生命体

関連機体[編集]

エグザート
コネクト・フォースに配備された新鋭機。
アークシップ
ワープゲートを通過するために運用された超大型船で、コネクト・フォースに所属する全ての戦艦を格納できるほど。