ガンバーチーム

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

ガンバーチーム(Gambar Team)とは、『元気爆発ガンバルガー』に登場する正義のヒーロー3人組。チーム名とコードネームの名付け親は青空保育園の児童たち。

霧隠虎太郎流崎力哉風祭鷹介の3人がエルドランによって与えられたガンバーブレスを使い、「フラッシング!」の掛け声で変身する。

第1話において、大魔界の魔導師ヤミノリウスIII世の犬になる呪いをかけられるも、ガンバースーツの効果で難を逃れる。だが、呪いを完全に防いだわけではなく、『正体がばれると犬になってしまう』という条件に変わったため、結果正体がばれないように『秘密のヒーロー』として活動してゆく事となってしまう。

登場作品[編集 | ソースを編集]

単独作品[編集 | ソースを編集]

スーパーロボット大戦NEO
今作では当初は原作通り正体を隠しているが、中盤においてキングスカッシャーのセイントボムの効果でガンバーチームの呪いが解かれる為、正体はすぐに周囲に知られる事となる。
スーパーロボット大戦Operation Extend
原作終了後設定のため既に呪いは解けており、正体を隠す必要がなくなっている。第1章時点ではスポット参戦のみ。

メンバー[編集 | ソースを編集]

霧隠虎太郎
イエローガンバーに変身する。特殊能力はスピードで、ダッシュで水の上を走る事も可能。
搭乗機はゴウタイガー、ガンバルガー(メインパイロット)、グレートガンバルガー(メインパイロット)。
流崎力哉
レッドガンバーに変身する。パワーに優れ、列車なども軽々と持ち上げることが出来る。
搭乗機はキングエレファン、ガンバルガー(サブパイロット)、リボルガーグレートガンバルガー(サブパイロット)。
風祭鷹介
ブルーガンバーに変身する。感覚に優れ、数キロ先の音を聞き分けたり、物を見ることが可能。
搭乗機はマッハイーグル、ガンバルガー(サブパイロット)、ゲキリュウガーグレートガンバルガー(サブパイロット)。

関係者[編集 | ソースを編集]

霧隠藤兵衛
唯一、ガンバーチームの正体を知る人物であり、彼らの参謀役を務める事となる。
エルドラン
3人にガンバーブレスとロボットを与える。

ガンバーチームのロボット[編集 | ソースを編集]

ゴウタイガー
虎型コアロボ。人型への変形が可能。
キングエレファン
象型コアロボ。人型への変形が可能。
マッハイーグル
鷲型コアロボ。人型への変形が可能。
ガンバルガー
ゴウタイガー・キングエレファン・マッハイーグルが合体して誕生。
リボルガー
有翼獅子型・人型・巨大砲の三段変形が可能。
ゲキリュウガー
竜型ロボ。人型への変形が可能。
グレートガンバルガー
ガンバルガーリボルガーゲキリュウガーが合体した形態。

関連用語[編集 | ソースを編集]

地球防衛組
エルドランからロボットを与えられた、先輩チーム。ライジンオーを擁する。
ザウラーズ
エルドランからロボットを与えられた、後輩チーム。ゴウザウラーを擁する。
ダンケッツ
エルドランからロボットを与えられた、後輩チーム。ダイテイオーを擁する。