大牙剣

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
大牙剣
読み たいが けん
外国語表記 Ken Taiga
登場作品 獣神ライガー
声優 田中真弓
デザイン 内田順久
初登場SRW スーパーロボット大戦NEO
SRWでの分類 パイロット
テンプレートを表示
プロフィール
種族 地球人(日本人)
性別
誕生日 5月27日
年齢 12歳
出身 日本釧路
特技 BMX
テンプレートを表示

大牙剣は『獣神ライガー』の主人公

概要[編集]

小学6年生。善神アーガマの血を引く末裔の一人にして、ライガーの操者。右手には獅子の形をした痣をもつ。

性格は永井豪キャラの王道である、明朗快活な熱血漢。無論スケベな部分も兼ね備えている。また、面倒見の良いガキ大将気質でもあり、弱い者イジメなどは決してしない。様々な苦難を経て幾度も死の恐怖や危険、祖父の龍造など大切な人達を失う悲しみに晒されていくが、それらを乗り越えて最後まで戦い抜いてゆく。

祖父と共に釧路に住んでいたが、ある時魔竜戦士の襲撃を受け、その際にライガーの操者として目覚め、敵を撃退するもののその後は拠点を東京に移す。

ドラゴ帝国の様々な策略や侵攻により、多くの危機が訪れるが、友人の団五郎や、同じアーガマの血を引く神代ゆいまいの姉妹に支えられ戦い抜いていく。最終的にはまいと少し良い感じになっていた。

ちなみに劇中後半になるとリュウ・ドルクの出番が非常に多くなり、半ば主人公としての立ち位置が危うくなってきていた。

登場作品と役柄[編集]

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦NEO
初登場作品。原作のスケベな部分はあまり描写されていない。真一の悲劇は再現されるも、祖父が死なない、原作以上に同年代の友人に恵まれるなど、原作と比較すると心境は救われていると思われる。なお釧路の小学校が壊滅した後は、ザウラーズの通う春風小学校に転入することとなる。
戦闘では特殊能力のアーガマの血のお陰で気力が限界を越えて上がるため、戦闘では想像以上のダメージを叩き出し、強力なアタッカーとして活躍できる(ココロキットを装備させた際には最大で気力が200に達する)。
ちなみに少年ヒーローのベテランである田中真弓氏は、意外にも本作がスパロボ初収録である。
スーパーロボット大戦Operation Extend
第2章クリア後のサブミッション「ドラゴの影再び」より登場。その時点ではスポット参戦のみ。
翌第3章のメイン第10話でガンバーチームと共に正式加入する。熱血Lv2を習得するタイミングもあって、加入時点ではトップクラスの火力を発揮する。必中を失い、底力まで命中にボーナスの入らない「攻撃」になってしまったため命中力の確保が課題。

パイロットステータス[編集]

精神コマンド[編集]

NEO
熱血 必中 不屈 気合
OE
熱血不屈加速気合

特殊技能(特殊スキル)[編集]

NEO
底力アーガマの血
アーガマの血は、スキルLvに応じ、気力上限アップ及び敵撃墜時の気力上昇にプラス補正。最大で気力上限+30、敵撃墜時の気力+5。
OE
アーガマの血底力:攻撃、戦意高揚
アーガマの血の効果は最大で気力上限+45&撃墜時+9まで上昇。パイロットレベルによる修正も加わることで200をもゆうに超えていくため、戦意高揚の効果が生きる。

固有エースボーナス[編集]

闘志(攻撃が命中するとSP+1、気力+3)
NEO』、『OE』でのボーナス。
上記の「アーガマの血」による気力上限アップと相性が良い。

パイロットBGM[編集]

「怒りの獣神」
原作の前期OP曲。基本の戦闘BGM
「奇跡の獣神」
原作の後期OP曲。獣神サンダーライガー搭乗時の戦闘BGM

人間関係[編集]

神代まい
剣と同じ善神アーガマの末裔。剣に助けられた事がきっかけで剣と惹かれ合うようになる。
神代ゆい
剣と同じ善神アーガマの末裔。まいの双子の姉妹。
団五郎
剣の悪友。後半、バトルスーツ隊の一員として剣と共に戦うことに。
『NEO』ではバトルスーツが未採用のため、非戦闘員として剣らを支える。
大牙龍造
剣の祖父。幼くして両親を亡くした剣を男手一つで育て上げた。ドル・アーミーに惨殺される。
永井豪の漫画版では、封印の岩の活性化を阻止する為、火山の噴火に巻き込まれて死亡。『NEO』では上記の通り生存している。
真一
剣のクラスメート。ドル・サタンの奸計によって鬼虫に寄生され魔竜戦士と化してしまい、剣が自らの手で殺める事になる。
この件は『NEO』でも再現されている。
リュウ・ドルク
ライバル。彼もまた、善神アーガマの末裔であり、最終的には共闘する事に。

他作品との人間関係[編集]

兜甲児
NEO』での兄貴分。彼もダイナミック系主人公で、共に熱血でスケベな性格。
公式に剣が彼のコスプレをしたイラストも存在。
稲葉駆稲葉天音
『NEO』の第1話で知り合い、親しい間柄となる。
地球防衛組ガンバーチームザウラーズダンケッツ
『NEO』では年齢が近い事もあり、彼らとも親しくなる。またザウラーズはクラスこそ違えど同じ春風小学校に通う仲間でもある。
弥生由里
『NEO』では、彼女が担任を務める春風小学校6年3組に転入した。
流竜馬 (OVA)
『NEO』の中盤にドラゴナイト化した真一を殺す事が出来ない剣に、彼を殺す事を促した。
武蔵坊弁慶
『NEO』では彼から特殊援護台詞が存在。共にダイナミック作品のキャラであると同時に、彼の声がドルクと同じためとも思われる。
カッツェ
『NEO』では剣に剣(ややこしい…)を薦めてくる。その時の彼女の台詞は、剣と同じ声のキャラ主人公別作品を意識したものとなっている。詳しくは彼女の項にて。
安倍晴明
『NEO』ではドラゴ帝国に手を貸す彼を当然の如く敵視していた。お互いに特殊戦闘台詞が存在。
エンジン王
『NEO』において電気王を粛清し、原子王を見捨てるなど、仲間に対して二度も非情な仕打ちをした彼に対して激怒していた。しかし、後に彼が人間の心を理解し、地球と自分達を守って散っていった姿を見て、彼の犠牲を無駄にしないためにドラゴへの闘志を燃やした。

名台詞[編集]

「来ぉぉい! ライガーァァッ!」
ライガー召喚時の台詞。
「赤い獅子が吠えるぜ!」
次回予告での決め台詞。
NEOでは必殺技使用時に、カットインと共にこの台詞を言う。
「し…真一…生まれ変わって出会った時も、俺達は友達だ…!!」
真一を手にかけなければならない運命となった時の台詞。
『NEO』ではこの台詞を含む一連の流れが、DVEで再現されている。

スパロボシリーズの名台詞[編集]

「俺もだ! あいつが救ってくれた地球をドラゴから守ってみせるぜ!」
NEO』第36話「いつまでも熱血最強!」より。機械神を倒し機械化帝国との戦いが終わった後に、前話で自分の命と引き換えに地球を守り抜いて死んでいったエンジン王の遺志を継ぎ、ドラゴを倒す事に決意を新たにした台詞。後に彼の行動が、ドラゴ帝国との最終決戦にて邪心を打倒するための重要な鍵となる。

搭乗機体・関連機体[編集]

獣神ライガー
ファイヤーライガー
重戦馬ベガルーダ
ファイヤーライガー (騎乗)
獣神サンダーライガー

余談[編集]

  • ダイナミック作品では「剣」という名前の主人公がもう一人いる。
  • TVアニメ『機甲警察メタルジャック』の主人公・神崎ケンの名前の元ネタになっている。