無限のフロンティアシリーズ

提供: スーパーロボット大戦Wiki
移動先: 案内検索

異世界「エンドレス・フロンティア」を舞台に、人間、アンドロイド、獣人といったさまざまな種族が登場するファンタジーRPG。設定的にOGシリーズと関連付けられているため、魔装機神と同じく「スーパーロボット大戦OGサーガ」の副題が付けられている。

シリーズ一覧[編集]

無限のフロンティア スーパーロボット大戦OGサーガ
シリーズ第1作。2008年にニンテンドーDS用ソフトとして発売。
無限のフロンティアEXCEED スーパーロボット大戦OGサーガ
シリーズ第2作。2010年にニンテンドーDS用ソフトとして発売。

関連作品[編集]

OGシリーズ[編集]

アインストWシリーズ修羅と言った用語はこれらのシリーズが出典。

スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION2
OGシリーズ第2作。2005年にゲームボーイアドバンス用ソフトとして発売。アクセル・アルマーアルフィミィが初登場。
スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS
OG1、OG2のリメイク作品でOGシリーズ第3作。2007年にプレイステーション2用ソフトとして発売。
スーパーロボット大戦OG外伝
OGシリーズ第4作。2007年にプレイステーション2用ソフトとして発売。コウタ・アズマ/ファイター・ロアが初登場。

その他[編集]

NAMCO x CAPCOM
無限のフロンティアシリーズを担当したモノリスソフトが手掛けた作品。2005年にプレイステーション2用ソフトとして発売。有栖零児小牟等の本作のオリジナルキャラクターが参戦。
ゼノサーガ
同じく、モノリスソフトが手掛けた一連の作品。KOS-MOST-elos(EXCEEDからはM.O.M.O.)が参戦。
ガイアセイバー ヒーロー最大の作戦
コンパチヒーローズの一作品。1994年にスーパーファミコン用ソフトとして発売。マークハンターが参戦。
PROJECT X ZONE
2012年にニンテンドー3DS用ソフトとして発売。無限のフロンティアに登場した一部の登場人物が参戦。

登場メカ・登場人物一覧[編集]

世界観[編集]

用語[編集]