デナン・ゾン

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
デナン・ゾン
外国語表記 Den'an Zon
登場作品

ガンダムシリーズ

初登場SRW スーパーロボット大戦COMPACT
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 汎用モビルスーツ
生産形態 量産機
型式番号 XM-01
頭頂高 14.0 m
本体重量 7.9 t
全備重量 17.4 t
動力 核融合炉
ジェネレーター出力 3,880 kW
スラスター推力

17,310 kg×2
8,520 kg×2
4,460 kg×4

総推力
69,500 kg
アポジモーター 84
装甲材質 チタン合金ハイセラミック複合材
開発 ブッホ・エアロダイナミックス社
所属 クロスボーン・バンガード
主なパイロット クロスボーン兵
テンプレートを表示

デナン・ゾンは『機動戦士ガンダムF91』の登場メカ

概要[編集]

機体概要[編集]

ブッホ・エアロダイナミックス社が開発したクロスボーン・バンガード量産型モビルスーツ

小型モビルスーツの先駆けともなった機体である。デッサ・タイプと呼ばれる作業用モビルスーツをベースにしており、機体各所に外装式ジェネレーターを分散して搭載することで高出力化が図られている。頭部にはハイブリッドセンサーと呼ばれる丸眼鏡のような形状の新型センサーが装備された。また、本機はコロニー内での戦闘を考慮して格闘戦に主眼をおいた設計がされており、武装も主に白兵戦用の物が装備されている。防御面も高出力化のおかげで新装備のビームシールドが装備可能となっており、隙がない。

部隊によっては通常機と異なる塗装がされ、ザビーネ大隊(ブラック・バンガード)の機体色はブラック、ダーク・タイガー大隊の機体色はレッドであった。

劇中ではクロスボーン・バンガードの主力機として運用され、地球連邦軍ジェガンは勿論、同じ小型モビルスーツのヘビーガンすら凌駕するほどの圧倒的性能を見せ付けていた。

クロスボーンは本機を基にしてデナン・ゲーベルガ・ギロスベルガ・ダラス、エビル・Sといった機体を開発している。

漫画『機動戦士ガンダム シルエットフォーミュラ91』では、ゼブラゾーンにてザクを彷彿とさせるモノアイ状のバイザーを装備した機体も登場。

漫画『機動戦士ガンダム シルエット=フォーミュラ フォーミュラ91の亡霊』では、クロスボーン・バンガード傭兵部隊「デス・ガンズ」仕様の機体が登場している。通常機とは異なりビームライフルを装備していた。また、隊長のガン・マッド少佐機にはデナン・ゲーと同様の頭部通信アンテナが追加されていた。

登場作品と操縦者[編集]

登場作品は多くない。基本的にクロスボーンの量産機として登場。

αシリーズ[編集]

第2次スーパーロボット大戦α
IMPACTから一年後にも登場。ビームシールドの防御のアニメーションが完全再現された。

COMPACTシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦COMPACT
初登場。ザビーネ・シャルも搭乗する。結構強い。
スーパーロボット大戦COMPACT2
3部すべてに少しずつ登場する。ザコだが全ての能力が高水準にまとまっており、F91の物語がUCでも後期である事からの設定と思われる。
スーパーロボット大戦IMPACT
通常機の他にブラック・バンカード用も用意されている。他のCBのMSにも言えるが、ブラック・バンガード用は通常機より能力が一回り高く、図鑑には載らない。

関連作品[編集]

ヒーロー戦記 プロジェクトオリュンポス
ザコ敵。デナン・ゾンRFという上位種も登場する。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

デュアルビームガン
左腕のビームシールド基部に2門内蔵。
ビームシールド
左腕に発生器を固定装備。本機で初めて採用された。
ビームサーベル
ショットランサー
クロスボーンのモビルスーツの多くに装備されている打突武器。先端のランス部を回転させながら射出して、相手を貫くこともできる。本機のものは携行兵装となっている。
COMPACT2』では有射程P属性の武器で、注意していないと意外な所から攻撃が届いてくるので、プレイヤーにとっては厄介な武器だった。
ヘビーマシンガン
ショットランサーに2門内蔵されている。

特殊能力[編集]

剣装備、盾装備
切り払いシールド防御を発動。

移動タイプ[編集]

サイズ[編集]

M

関連機体[編集]

デナン・ゲー
発展機。武装強化型。
ベルガ・ダラス
発展機。指揮官用格闘型。
ベルガ・ギロス
発展機。指揮官用戦闘型。
エビル・S
デナン・ゾンを基にして開発した偵察用モビルスーツ。型式番号はXM-03。頭頂高が13.2 mと、小型モビルスーツの中でも一際小さい。右肩に小型の偵察ポッドを装備しており、これを飛ばすことで情報収集を行う。ダギ・イルスと同じく、本機もビームシールドは装備していない。SRW未登場。
ゾンド・ゲー
デナン・ゾンと良く似た外見の小型機。

余談[編集]

  • 丸みのある頭部や丸眼鏡のようなカメラアイから、押井守氏の『ケルベロス・サーガ』に登場する強化服「プロテクトギア」に似ていると言われる(黒の戦隊の機体は特に)。

商品情報[編集]

資料リンク[編集]