スードリ

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
スードリ
外国語表記 Sudori
登場作品

ガンダムシリーズ

初登場SRW 第4次スーパーロボット大戦
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 ガルダ級超大型輸送機
全長 317 m
全幅 514 m
最大積載量 9,800 t
動力 ミノフスキー核融合炉
熱ジェット/スクラムジェット
開発 地球連邦軍
所属 地球連邦軍エゥーゴティターンズ
主な搭乗員
【艦長】
ブラン・ブルターク
 ⇓
ベン・ウッダー
【副長】
ベン・ウッダー
テンプレートを表示

スードリは『機動戦士Ζガンダム』の登場メカ

概要[編集]

地球連邦軍が建造したガルダ級超大型輸送機の1機。緑系統のカラーリングで塗装されている。

アウドムラと共にジャブローでエゥーゴに奪取され、脱出に使用された。TV版ではその後、ケネディ宇宙港にてブラン・ブルタークの部隊によって奪還され(その際中のMSを鹵獲)、母艦として運用された。しかし、アウドムラとの交戦でハイザック、ネモ等サイコガンダムを除いた戦力のほとんどを失い、ベン・ウッダー特攻してアウドムラの撃墜を図るが失敗。逆に撃墜された。

劇場版ではヒッコリーに向かうアウドムラと分かれ、ケネディ宇宙港へ向かった。その後の本機の行方は不明であり、ブランらは別のガルダ級に乗ってアウドムラを追っている。

登場作品と操縦者[編集]

旧シリーズ[編集]

第4次スーパーロボット大戦S
ベンが乗り、2回または3回登場。HPが高い。
スーパーロボット大戦F完結編
シナリオ「野望の果てに」にて、ベンが乗ってくる。ステータスが『F』準拠の物から今作向けに調整されていないのか、やたら弱い。

αシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦α外伝
現代編にてバスクジャマイカン、ベンが搭乗してくる。大した敵ではないが、一定のHPになると撤退する展開が数回有り、その撃墜が熟練度獲得の条件になることがある。

Scramble Commanderシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦Scramble Commander the 2nd

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦64
ベンが搭乗してくる。性能はアウドムラと同じ。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

120mm機関砲
対空機関砲
12連装ミサイルランチャー
メガ粒子砲

移動タイプ[編集]

飛行可能。

サイズ[編集]

LL

関連機体[編集]

アウドムラ
同型機。

主な艦載機[編集]

ハイザック
アッシマー
ギャプラン
サイコガンダム
ネモ(鹵獲機)