フィフス・ルナ

提供: スーパーロボット大戦Wiki
移動先: 案内検索

フィフス・ルナ(5th Luna)とは、『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』に登場する天体。

概要[編集]

資源採掘用の小惑星。「5thルナ」とも。

作中冒頭のおいて、シャア率いるネオ・ジオン軍の作戦により地球連邦軍の本部があるラサへと落下した。

登場作品[編集]

αシリーズ[編集]

第2次スーパーロボット大戦α
原作と同じであるが、αナンバーズの必死の猛攻で質量が予定の80%まで減少した。このシナリオでは2話分に渡り、コウ・ウラキアナベル・ガトーキンケドゥ・ナウザビーネ・シャル、そしてアムロ・レイシャア・アズナブルとのライバル対決が展開される。ヒイロ・ユイゼクス・マーキスとの共闘も見逃せない。自軍配置は北西方向。

Zシリーズ[編集]

第3次スーパーロボット大戦Z時獄篇
第37話「フィフス・ルナ攻防戦」登場マップ。ネオ・ジオンによって一度は制圧されるが、Z-BLUEによって部隊が撃破された後連邦軍に制圧されたことによって、結果的に落下は阻止される。νガンダムサザビー初登場マップである。何気に自軍の初期配置が北西方向と第2次αと同じである。

COMPACTシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦IMPACT
第90話のシナリオ選択における「宇宙の道標」において、ハマーン・カーンが地球に落とそうと目論む。コウ・ウラキアナベル・ガトーとの対決シナリオでもあり、グレミー・トトが第3軍として反乱する。自軍の配置は南東である。

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦R
原作と違い阻止することも可能。