ザムス・ガル

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ザムス・ガル
外国語表記 Zamouth Garr
登場作品

ガンダムシリーズ

初登場SRW 第4次スーパーロボット大戦
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 ザムス・ガル級宇宙戦艦
動力 熱核融合炉
開発 クロスボーン・バンガード
所属 クロスボーン・バンガード
艦長 ジレ・クリューガー
テンプレートを表示

ザムス・ガルは『機動戦士ガンダムF91』の登場メカ

概要[編集]

クロスボーン・バンガードの旗艦宇宙戦艦

高火力と高いモビルスーツ運用能力を両立させている。ブリッジは艦体に収納可能。 また、当時の戦艦としては珍しくモジュール構造を採用しており、本体を核にカタパルトモジュールなどを設置する方式で艦首部は「ガル・ブラウ」と呼ばれるユニットに分離可能である。

劇中ではクロスボーン・バンガードの旗艦として運用されている。また、極秘裏にバグラフレシアを搭載していた。

登場作品と操縦者[編集]

旧シリーズ[編集]

第4次スーパーロボット大戦S
シナリオ「ゲストとインスペクター」の冒頭イベントで、デラーズが乗って登場。ハマーンガトーを逃がした後、デラーズもろともゲストに特攻して自爆カレイツェド2機を道連れにした。そのような流れのため戦闘する機会はないがユニット能力は設定されており、ガンダム系の戦艦ユニットの中では最強クラスとなっている。

αシリーズ[編集]

第2次スーパーロボット大戦α
原作通りにジレが搭乗する。ザムス・ギリよりは強いのだが、木星帝国および旧クロスボーン・バンガード関連の名有りキャラが乗るユニットでは弱い内。

装備・機能[編集]

バグ搭載艦だが、武装には反映されていない。

武装・必殺武器[編集]

2連装メガ粒子主砲
5基装備。
2連装メガ粒子副砲
2基装備。
2連装対空機関砲
6基装備。

移動タイプ[編集]

飛行可能。

サイズ[編集]

LL

関連機体[編集]

ザムス・ギリ級戦艦
クロスボーン・バンガードの主力戦艦。火力重視の艦艇。
ザムス・ジェス級巡洋艦
SRW未登場。クロスボーン・バンガードの主力巡洋艦。火力重視のザムス・ギリとは違い、MS運用能力を重視している。
ザムス・ナーダ級駆逐艦
SRW未登場。クロスボーン・バンガードの主力駆逐艦。哨戒・偵察に使用される小型艦艇。MS格納庫が無く、艦外後部に4基のMSベッドに固定する方法で運用される。
ガル・ブラウ
ザムス・ガルの艦首部モジュール。艦外からエネルギー供給を受ける事でバグの運用が可能。フロンティア1にバグを投入していた所をセシリービギナ・ギナによって攻撃され、撃沈した。SRW未登場。

艦載機[編集]

バグ
ラフレシア