デヴァイン・ノヴァ

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
デヴァイン・ノヴァ
外国語表記 Divine Nova
登場作品

ガンダムシリーズ

声優 置鮎龍太郎
デザイン 高河ゆん(原案)
千葉道徳
SRWでの分類 パイロット
テンプレートを表示
プロフィール
種族 イノベイターイノベイド
性別 中性
所属 アロウズイノベイター
テンプレートを表示

デヴァイン・ノヴァは『機動戦士ガンダム00』の登場人物。

概要[編集]

イノベイドの青年。ブリング同様、塩基配列パターン0666タイプの遺伝子を基に生み出されており、性格もブリングに似ているが彼より髪が短い。

エンプラスメメントモリ攻略後のプトレマイオス2を急襲して、地上へと不時着させる。地上での戦闘ではリヴァイヴらと共にソレスタルビーイングと交戦した。

ソレスタルビーイングに倒されたブリングに対しては失望し怒りを抱いていたが、内心では彼の敵討ちを望んでいた。

その後、グッドマンの命令でメメントモリ2号基の発射を阻止しに来たダブルオーライザーと交戦するが、ライザーソードを発動され、咄嗟にGNフィールドで対抗するもののGNフィールドごと機体を切り裂かれ、戦死した。

登場作品と役柄[編集]

Zシリーズ[編集]

第2次スーパーロボット大戦Z再世篇
初登場作品。戦闘時の台詞はほとんどブリングのセリフを流用しているが、ティエリアとの特殊戦闘台詞は新録。

パイロットステータス[編集]

精神コマンド[編集]

第2次Z再世篇
加速集中直感突撃直撃熱血

特殊技能(特殊スキル)[編集]

第2次Z再世篇
天才援護攻撃L3、戦意高揚Eセーブ見切りサイズ差補正無視ガード

エースボーナス[編集]

命中率+30%
第2次Z再世篇』で採用。

人間関係[編集]

リボンズ・アルマーク
イノベイター(イノベイド)のリーダー格。彼に対しては、忠実に従う。
ヒリング・ケア
同じくイノベイド。ブリングが戦死後に「寂しいなら、慰めてあげるけど」とデヴァインをからかう。
リジェネ・レジェッタリヴァイヴ・リバイバルアニュー・リターナー
イノベイドの同志達。
アーサー・グッドマン
アロウズのときの上司。ブレイクピラー事件の際には、彼の指揮下に入っていた。
ルイス・ハレヴィ
アロウズのときの仲間。自身の機体が「後に彼女が乗る機体」のプロトタイプである事を説明した。
ブリング・スタビティ
デヴァインと同じ塩基配列パターン0666タイプの遺伝子を基に生み出されたイノベイド。その為か中の人も同じ。
量産イノベイド
デヴァインやブリングと同じ塩基配列パターン0666タイプの遺伝子から大量に生産され兵士。こちらも中の人が同じ。

名台詞[編集]

「機体名、エンプラス。いずれあなたの物となる機体のプロトタイプです」
2nd第14話より。これがデヴァインの初台詞で、ルイスに自機のエンプラスを紹介している。
「私は怒りに震えている。ブリング・スタビティの不甲斐なさにだ」
2nd第15話より。戦死したブリングに怒りを露わにした台詞。だが、本心は・・・。
「ブリングの仇ぃぃぃ!!!!」
2nd第17話より。ブリングの敵討ちをしようとしたときの台詞。内心では彼を大切に思っていた。
ちなみに、ほどなくしてエンプラスはダブルオーライザーのライザーソードで両断されてしまい、これがデヴァインの最後の台詞となった。

スパロボシリーズの名台詞[編集]

「ぬうぅぅぅぅぅぅぅぅ!!」
撃墜された時の台詞。なお、この台詞はブリングの台詞の流用。

搭乗機体[編集]

エンプラス
デヴァインが搭乗するモビルアーマーレグナントのプロトタイプにあたる機体。

資料リンク[編集]