スーパーロボット大戦α THE STORY 竜が滅ぶ日

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
  • 作/画:長谷川裕一
  • 掲載誌:講談社/マガジンZ
  • 単行本:全1巻

概要[編集]

スーパーロボット大戦α』の前日談。α開始時には終結していた恐竜帝国との戦いが描かれている。スーパー系序盤で名前だけ触れられていたガミア3姉妹も本作に登場する。

版権がらみの問題と思われるが、ジャイアント・ロボはシルエットのみの出演。

αの主人公達が全員甲児の同級生(つまりスーパー系主人公扱い)として登場する。

登場人物[編集]

兜甲児
弓さやか
ボス
弓弦之助
Dr.ヘル
あしゅら男爵
ブロッケン伯爵
ガミア3姉妹
流竜馬
神隼人
巴武蔵
帝王ゴール
バット将軍
破嵐万丈
草間大作
ひびき洸
イルムガルト・カザハラ
岡防衛長官
クスハ・ミズハ
ブルックリン・ラックフィールド
ユウキ・ジェグナン
リルカーラ・ボーグナイン
リョウト・ヒカワ
リオ・メイロン
タスク・シングウジ
レオナ・ガーシュタイン

書誌情報[編集]

トリビュートコミックス2巻には、裏話『竜が滅ぶまで』が掲載。

話題まとめ[編集]

長谷川氏は、当初はゴールの最期は原作漫画版の不遇を踏まえて帝王としてふさわしい形にする予定だったが、α外伝の内容に続く形にするため、ラストを変更したとのこと(『竜が滅ぶまで』より)。