ガリクソン

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
ガリクソン
外国語表記 Galicson
登場作品

ガンダムシリーズ

初登場SRW 新スーパーロボット大戦
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 大型バイク型機動兵器(モビルアーマー
生産形態 試作機
型式番号 ZMT-A03G
全長 16.5 m
本体重量 11.3 t
全備重量 13.7 t
動力 核融合炉
ジェネレーター出力 5,420 kW
アポジモーター 18
装甲材質 ハイチタン合金ネオセラミック複合材
開発 ザンスカール帝国
所属 ザンスカール帝国
乗員人数 2名
主なパイロット ドゥカー・イク
レンダ・デ・パロマ
テンプレートを表示

ガリクソンは『機動戦士Vガンダム』の登場メカ

概要[編集]

ザンスカール帝国が開発した試作型の機動兵器。一応、モビルアーマーに分類されるらしい。

アドラステアなどのモトラッド艦やアインラッドの機構試験用として運用された。戦斗バイクをより大型化したようなバイク型兵器であり、モビルスーツに匹敵するサイズと火力を有し、その上で優れた速力と機動性も損なわれていない。装甲はかなり強固であるが、空中にいる敵機との戦闘は苦手としている。

ドゥカー・イクが指揮するガッダール隊に配備され、リガ・ミリティアVガンダムを苦戦させていた。

登場作品と操縦者[編集]

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦D
序盤におけるガッダール隊の戦力として登場。機体サイズの小ささもあり攻撃が当てにくく厄介。

単独作品[編集]

新スーパーロボット大戦
戦斗バイクの強化版的な存在として、イクらが乗って登場。宇宙編のカミオン護衛マップでは集中をかけたウッソVガンダム以外太刀打ちできない。最終話「狂気の力」では大幅に強化されて再登場。
新スーパーロボット大戦 スペシャルディスク
フリーバトルに登場。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

武装[編集]

ビームキャノン
ガトリングガン

召喚攻撃[編集]

ガッダール・アタック
D』で実装。戦斗バイクの編隊を呼び寄せ一斉攻撃を仕掛ける。

移動タイプ[編集]

ホバー(『D』のみ)

サイズ[編集]

S

機体BGM[編集]

「STAND UP TO THE VICTORY」
新スーパーロボット大戦 スペシャルディスク』のフリーバトルでの選曲。

関連機体[編集]

戦斗バイク
アドラステア

資料リンク[編集]