ガモフ

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
ガモフ
外国語表記 Gamow
登場作品

ガンダムシリーズ

初登場SRW 第3次スーパーロボット大戦α
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 ローラシア級MS搭載艦
全長 150 m
開発者 ザフト
所属組織 ザフト
所属部隊 クルーゼ隊
主な搭乗員
【艦長】
ゼルマン
テンプレートを表示

ガモフは『機動戦士ガンダムSEED』の登場メカ

概要[編集]

ザフトが建造したローラシア級MS搭載艦で、クルーゼ隊の所属艦。

艦長はゼルマン。旗艦ヴェサリウスと共にヘリオポリスを襲撃し、そこから脱出したアークエンジェルを追撃した。最後は低軌道会戦でアークエンジェルを討つために特攻を仕掛け、それを阻んだ地球連合軍第8艦隊旗艦メネラオスと交戦し、撃沈した。

単純な戦闘であれば、放っておいてもザフト優勢の状況だったので特攻までかける必要は薄かったのだが、第8艦隊の奮戦もあり、最大の目標であったアークエンジェルはほぼ大気圏内に逃げられてしまう状況になってしまった。ガモフはアークエンジェルに三度攻撃を仕掛け、すべて撃退されてしまった事も原因だったと思われる(特攻直前のゼルマン艦長の発言からも窺える)。

登場作品と操縦者[編集]

αシリーズ[編集]

第3次スーパーロボット大戦α

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

937mm連装高エネルギー収束火線砲
後部上方に2連装の砲塔を2基装備。
450mm連装レールガン
後部上方に2連装の砲塔を1基装備。
連装砲
450mm連装レールガンの前方に小型の2連装砲塔を2基装備。
125mm単装砲
艦首に2基装備。
58mmCIWS
上部に4基、下部に2基装備。
450mm多目的VLS

移動タイプ[編集]

サイズ[編集]

2L