鬼牙装関羽ガンダム

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
関羽
読み かんう
外国語表記 Kannu
登場作品

SDガンダムシリーズ

声優 安元洋貴
演者 ΖΖガンダム
SRWでの分類 機体
パイロット
テンプレートを表示
プロフィール
異名 鬼髯の大武勇
鬼の関羽
種族 三璃紗人
性別
所属 無所属 → 幽州義勇軍 → 劉備軍 → 翔
テンプレートを表示

鬼牙装関羽ガンダム(オーガそう かんう ガンダム)は『SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors』の登場人物。

概要[編集]

劉備軍の一員にして劉備ガンダム張飛ガンダムの義兄弟。通称「鬼の関羽」。

冷静沈着にして義侠心に厚い豪傑。劉備と張飛より大人びており、ツッコミ役の面も見せる。

董卓軍との戦いの後、鎧を新調し、関羽ガンダムから鬼牙装関羽ガンダムになった。

漫画版[編集]

旧シリーズの『BB戦士三国伝』のコミックボンボン版では「長生」の名だった頃、楼蘭という愛人がいたが、呂布に従う雑兵(ザク)達により殺され故郷の村を焼かれる。以後鬼面を被り、呂布への復讐のためだけに生きてきた。英雄激突編では関平と周倉と共に関羽隊を結成し、赤壁の戦いの後、関平の養父となる。戦神決闘編のケロケロエース版では闇との戦いにおいて致命傷を負いながらも戦い抜き、関平の成長を見届けると穏やかな顔で息を引き取った。

登場作品と役柄[編集]

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦UX
初登場作品。義兄・劉備と共に参戦する。同じ義弟の張飛と比べるとシナリオでの絡みはやや薄いが、ジンを助けられなかったことで落ち込むアーニーを励ました際、旧シリーズの設定である「桜蘭との死別」が語られた。ちなみに顔グラフィックには兜のバイザーを降ろしたバージョンがある。
射程面以外は劉備と似たインファイターだが、防御面が低いのが難点。幸いにもマークフュンフタリスマンツクヨミといった防御力も高めてくれる格闘機体がいるので、パートナーにはそう困らない。デモンベインディスィーブと組ませるのもありだが、両ユニットともHPの高さから狙われやすく、前者は関羽のENボーナスを受けられない欠点もあるので注意。
尚、サコミズが仲間にいない場合、彼の代わりにハザードの凶行に激昂する場面がある。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

武装[編集]

鬼牙龍月刀(オーガりゅうげつとう)
関羽愛用の得物。刀身を見ると「ZZ」と描かれているほか、各所にダブルビームライフルの意匠が見受けられる。
鬼牙装となってからは「真鬼牙龍月刀」に新調している。
元ネタは演義における関羽の愛用武器「青龍偃月刀」。
正確には兜飾りの中央に位置する大砲。言うまでも無くモチーフはハイメガキャノン。原作では一度も使用していないが、コミックワールド版では初登場時にこれで呂布に一撃を与えている。

必殺技[編集]

鬼牙百烈撃(オーガひゃくれつげき)
鬼牙龍月刀で一秒間に100もの突きを放つ、関羽の必殺技。
鬼牙千烈斬(オーガせんれつざん)
鬼牙百烈撃の強化版。実は原作には無いSRWオリジナル技。原作での関平との合体技「双鬼千烈斬」が元ネタ。
トドメ演出は周倉を指一本で止めた演出の再現。

特殊能力[編集]

HP回復L1
三国伝武将の標準装備。ターン毎にHPが回復する。
EN回復L1
同じく標準装備。ターン毎にENが回復する。
剣装備
同じく標準装備。

移動タイプ[編集]

サイズ[編集]

SS

機体ボーナス[編集]

UX
  • 初期段階:CRT補正+10 照準値+5
  • 第二段階:CRT補正+15 照準値+10 格闘武器+100
  • 第三段階:CRT補正+20 照準値+20 格闘武器+150
  • 最終段階:CRT補正+30 照準値+30 格闘武器+200 EN+50
格闘能力を強化できるボーナス。

パイロットステータス[編集]

精神コマンド[編集]

UX
不屈必中集中直撃熱血

特殊技能(特殊スキル)[編集]

UX
底力L7、援護攻撃L2、援護防御L1、全体攻撃L1

BGM[編集]

「三璃紗伝説 〜The Brave Legend〜」

人間関係[編集]

劉備ガンダム
義兄弟。「劉備殿」と呼び、慕う。
張飛ガンダム
義兄弟。彼からは「鬼ヒゲ」と呼ばれている。
関平ガンダム
彼に勝手に師匠として扱われるが、養子として迎える。
余談だが、関平が養子の設定は三国志演義の設定。正史では長男となっている。
楼蘭
長生の名だった頃の愛人。呂布の手にかかり亡くなってしまう。
曹操ガンダム
一時的に彼の軍に属する。
周倉ドーベンウルフ
曹操軍に捕らえられた山賊。関羽の力試しの相手にされた。自分を破った関羽を認め、彼の脱獄を手助けした。SRW未登場。
張遼ゲルググ
袁紹軍との戦いにおいて、同じ曹操軍で共に戦い、良きコンビプレーを発揮した。SRW未登場。
呂布トールギス
旧シリーズでは楼蘭の仇。

他作品との人間関係[編集]

八稜郭の面々
UX』では兄弟共々行き倒れていたところを彼女たちに助けられる。
アニエス・ベルジュ
『UX』第1部の「決別 -ともだち-」において、親友のジンを助けられなかったアーニーに張飛と共に接した際、自身も恋人の楼蘭を失ったことが張飛の口から語られた。
あい君
『UX』では第2部序盤にランカと共にいる彼(?)を覗き込んだところ、関羽の強面に驚いて逃げてしまう。
キバ
『UX』では奇械島での因縁の相手。

名台詞[編集]

「我が名は関羽!! 鬼の武勇の印にかけて いざ!!」
武将らしい名乗りの口上。
「見よ!! 鬼の牙の昂りを!!」
キメ台詞。
「…そんなに死に急ぎたいか?」
曹操の命令で周倉と素手で対峙した際に、彼を指一本で受け止めた際の台詞。彼がいかに強いパワーを持っているかがわかる。
「相変わらずの暴虐ぶりだな……呂布!」
コミックワールドでの初登場時。兜の大砲で呂布に一撃を加えつつ現れた際の台詞がこれ。

スパロボシリーズの名台詞[編集]

張飛「なんだ、みんな食わないのか? 結構イケる味だぜ?」
「左様、見てくれは関係ござらぬ。 大切なのは、中身ですからな」
UX』第27話バイストン・ウェルルート「地上人のオーラ力」より。反乱軍がバイストン・ウェルに飛ばされたUXにせめてものの食事である「カエルのスープ」と「トカゲの串焼き」に抵抗を感じるメンバーに不思議がった張飛がこの料理を好意的に言って関羽もそれに同感した。
彼らはへリコンの地を侵攻するホウジョウ軍と戦っている中、命がけで採った食料――料理されることになるその命に感謝し、今も生きているのだから。
ライカアルはこれを「真心」の味と評しており、それはリュクスは今までの考えを改め、そして異世界の戦いの介入に難色を示したアルティメット・クロスが反乱軍に協力する切欠となった。
「それを言うなら魂ィィーッ! だろうが!」
「だいたい、文字で見たわけでもないのになぜ魂と塊を言い間違える!」
中断メッセージより。張飛ガンダムが呂布トールギスの口癖である「魂」を「塊」と言い間違えていた事に対してツッコんだ。
「何を言うか! 拙者は決してウソは言わぬ!」
で、ウソつきヒゲ野郎呼ばわりされた時の返し。担当声優の安元氏が、『第2次Z』でウソばっかりついてるキャラクターを演じていたことによる声優ネタ

メモ[編集]

  • 関羽は三国時代の武将、蜀の将軍。字は雲長。正史における元の字は長生(演義では語られていない)。(162?~219)
  • 義兄・劉備に絶対的な忠誠を誓う義を重んじる一騎当千の武を誇る豪傑。蜀の五虎将の一人にも数えられる。その武と義心には敵であるはずの張遼や曹操など、多くの人を惹きつけるものがあった。しかし義に厚く部下に優しい反面、同時に人一倍プライドが高く同格の相手を見下しやすい悪癖があり、この面が彼の最期につながってしまった。
  • 黄巾の乱より劉備・張飛と共に各地を転戦。一時は劉備の家族を守るために曹操の下に降り、彼の配下で戦っていた時期もあったが、劉備の無事とその所在を知ると、再び劉備の元へと帰り、その後も義兄弟で共に苦楽を共にしていく。赤壁の戦いの後は劉備の領となった荊州を守護し続けるも、最期は魏の曹仁の守る樊城を攻略中に呉の呂蒙と陸遜たちに荊州を占領され、呉軍に捕らえられ処刑された。彼の死を契機に、蜀の未来には暗雲が漂い始める事となる。
  • 長く美しい立派な髭を蓄えていたと言われており、「美髯公」の異名でも呼ばれる。また、演義では青龍偃月刀を自らの武器として愛用し、呂布の死後彼の愛馬であった赤兎馬を曹操より譲り受け自らの愛馬としている。三国志の登場人物の中でも多くの創作作品でこれらのイメージは共通している。
  • 死後、後世の人々によって神格化され、47人目の神「関帝」と称され中国民衆の信仰を一身に受けることになり、現在でも商売の神として世界中の中華街にて祭られている。

余談[編集]

  • 旧シリーズで描かれた関羽隊のメンバーはΖΖガンダムに関連した機体がモチーフとなっている。関羽はΖΖガンダムそのもの。関平はΖΖガンダムの競合機のSガンダム。周倉はΖΖガンダムと交戦したドーベン・ウルフだが、その前身であるガンダムMk-VはSガンダムのライバル機。
  • 闘士ダブルゼータのように、SDガンダムにおいてはパワーキャラにされる傾向のあるΖΖだが、本作では同じくパワー傾向のある張飛ではなく関羽となっている。
  • 関羽ガンダムを演じている声優の安元洋貴氏は、別の三国志ゲームである『三国志大戦』(SEGA)においても関羽の声を演じている。