瑞山

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
瑞山
読み ずいせん
外国語表記 Zuisen
登場作品

ガンダムシリーズ

声優 石森達幸
デザイン 逢坂浩司
初登場SRW スーパーロボット大戦MX
テンプレートを表示
プロフィール
種族 地球人(ネオ・チャイナ)
性別
所属 ネオ・チャイナ
役職 GFサポートクルー
テンプレートを表示

瑞山は『機動武闘伝Gガンダム』の登場人物。

概要[編集]

サイ・サイシーのお目付け役兼サポートクルー。細身の方。

地球の少林寺に残っていた僧侶であり、同僚の恵雲と共にサイ・サイシーに手を焼いている。知略的な戦術を得意とするため、作中では物事に感づき、解説することが多い。恵雲とは以心伝心といっていいほど二人で声を揃えて話すことが多い。

登場作品と役柄[編集]

スーパーロボット大戦MX
初登場作品。重慶ルートを通った時のみ登場する。

人間関係[編集]

サイ・サイシー
主君。
恵雲
同僚。

名台詞[編集]

恵雲「瑞山!」
瑞山「恵雲!」
恵雲&瑞山「~よよよ…」
2人で嘆く際の決め台詞(?)。
「ではもしかすると、あの地下の兵隊たちは、新宿の人々だったのか!」
第16話より。レインの説明を聞き、ゾンビ兵の正体に気づく。
瑞山「瑞山ビーム!」
恵雲「恵雲レーザー!」
恵雲&瑞山「発射!」
最終話より。ゴルビーⅡの右側の砲手を務め、機銃を発射した際の台詞。何故か自分の名前をつけ、最終話において、妙なインパクトを残した。

リンク[編集]