ミシェル・ルオ

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
ミシェル・ルオ
外国語表記 Michelle Luio
登場作品

ガンダムシリーズ

声優 村中知
横溝菜帆(8歳時)
デザイン 高橋久美子(原案)
金世俊
初登場SRW スーパーロボット大戦X-Ω
SRWでの分類 サポートユニット
テンプレートを表示
プロフィール
種族 地球人
性別
年齢 25歳
所属 ルオ商会
役職 特別顧問
テンプレートを表示

ミシェル・ルオは『機動戦士ガンダムNT』の主人公の一人。

概要[編集]

ヨナ・バシュタとリタ・ベルナルの幼馴染。かつてコロニー落としを事前に察知し、街を救った「奇跡の子供たち」の一人。

一年戦争後は両親を失い、ヨナ、リタとともに孤児としてオーガスタ研究所で研究対象として扱われた過去を持ち、その後ルオ商会の会長であるルオ・ウーミンの養女として迎えられた。小説版によると、旧姓はアベスカ。

ルオ家に迎えられた後は略筮法によって会社を支え、ルオ商会の特別顧問として大きな信頼を得ている[1]。ヨナとシェザール隊を動かしてユニコーンガンダム3号機「フェネクス」の捕獲を命じる。

登場作品と役柄[編集]

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦X-Ω
初登場作品。2018年12月のイベント「起死回生のシャア」にて期間限定で登場。SSRサポートユニット。

パイロットステータス[編集]

サポートアビリティ[編集]

略筮法での占い
攻撃力、命中率、クリティカル率アップ。

人間関係[編集]

ヨナ・バシュタ
幼馴染の1人。連邦軍の軍人。
彼をナラティブガンダムに乗せフェネクスと対峙させるが、彼からは過去の経緯から嘘つきと言われている。
リタ・ベルナル
幼馴染の1人。現在は消息不明。
『不死鳥狩り』は彼女の乗るフェネクス確保を目的にしている。
ルオ・ウーミン
ルオ商会の会長。養父。
ステファニー・ルオ
ルオ商会の社長。義理の姉。
彼女がサイコガンダムによるホンコン攻撃の落とし前としてオーガスタ研究所に『奇跡の子供』を要求したことでミシェルたちの運命は大きく変化することになった。
ブリック・テクラート
ミシェルの秘書。ミシェルも彼を信頼しており、『不死鳥狩り』にも同行する。
『X-Ω』のユニットクエストでは映画冒頭のブリックとのやりとりが再現されてるが、ブリックが登場しないため相手はモブ士官に置き換えられている。
イアゴ・ハーカナ
シェザール隊の隊長。
アバーエフ
シェザール隊の母艦の艦長。
マウリ
連邦軍中将。彼を占う。

脚注[編集]

  1. 彼女の占いは統計学の応用で、政財界の事情や情勢を知った上で勘を働かせただけのもの。本人曰く「計算によって確率を割り出すコンピュータと変わりない」とのこと。

資料リンク[編集]