カオシュン基地

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

カオシュン基地(Kaohsiung Base)とは、『機動戦士ガンダムSEED』に登場する軍事基地。

概要[編集]

台湾(原作本編では東アジア共和国に所属)南部の高雄市に所在している地球連合軍の基地であり、連合が三つしか所有していないマスドライバー施設を有する大規模な宇宙港。 SEED本編開始の数日前にザフトの攻撃により陥落。

終戦後はジブラルタル基地と引き替えに東アジア共和国に返還された。

作中では各地のマスドライバー施設にはそれぞれ名称が付けられているが、カオシュンの設備は名称が唯一明らかにされていない。

登場作品[編集]

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦J

資料リンク[編集]