ナラティブガンダム (A装備)

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ナラティブガンダム
(A装備)
外国語表記 Narrative Gundam
登場作品

ガンダムシリーズ

デザイン カトキハジメ
初登場SRW スーパーロボット大戦X-Ω
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 多目的試験用モビルスーツ
生産形態 試験機
型式番号 RX-9/A
全高 27.0 m
本体重量 88.0 t
全備重量 193.6 t
動力 核融合炉
ジェネレーター出力 5,070 kW
スラスター総推力
  • 304,000 kg (ブースターユニット装着時)
  • 209,600 kg (ブースターユニット分離後)
装甲材質 ガンダリウム合金
センサー有効半径 20,240 m
素体 ナラティブガンダム
開発 アナハイム・エレクトロニクス
所属 ルオ商会
乗員人数 1人
パイロット ヨナ・バシュタ
テンプレートを表示

ナラティブガンダム (A装備)は『機動戦士ガンダムNT』の登場メカ

概要[編集]

ナラティブガンダムにフェネクス捕獲用の特殊ユニット「サイコ・キャプチャー」と高機動ユニットを組み合わせた大型装備。

一見するとモビルアーマーのようにも見える。

登場作品と操縦者[編集]

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦X-Ω
初登場作品。2019年5月のイベント「超越並行世界の旅であります!」にて報酬ユニットで登場。SSRシューター。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

60mmバルカン砲
素体状態で唯一の武装。

A装備[編集]

サイコ・キャプチャー
機体左右から突き出している特殊複合兵装。後部のキャプチャーユニットが展開してクローになり、キャプチャーフィールドを発生させる。
キャプチャーフィールド
クロー先端から放たれるエネルギーで捕獲フィールドを形成。バリアとしての使用も可能。
大型ビームサーベル
先端に搭載されている。ビーム・ライフルとしても機能する。
ビーム・サーベル
リアアーマーに装備。
5連装中型ミサイル・ポッド
機体後部に搭載されている。
『X-Ω』では「ミサイル」名義で通常攻撃に採用。
ハイ・メガ・キャノン
フロントアーマーに内蔵。
『X-Ω』では「ハイメガ砲」名義で必殺スキルに採用。

特筆機能[編集]

NT-Dシステム
表向きは「ニュータイプ・ドライブ」とされているが、真の意味は「ニュータイプ・デストロイヤー・システム」で、ニュータイプを抹殺するシステム。
サイコミュ・ジャック
NT-D発動時のみの機能。敵ニュータイプ機のサイコミュを乗っ取る。

サイズ[編集]

M

関連機体[編集]

ナラティブガンダム (B装備)

商品情報[編集]

  • プラモデル

資料リンク[編集]