ナチュラル

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search

ナチュラル(Natural)とは、『機動戦士ガンダムSEED』を始めとするコズミック・イラの世界観において、コーディネイターではない通常の人間の事を指す用語。

概要[編集]

作中においてはその先天的な能力の差からコーディネイターに対する反感が強く、ブルーコスモスのような反コーディネイター運動が生まれた。ただし、中にはロウ・ギュールのように分け隔てなく接する者もおり、一様にコーディネイターと反目しているわけではない。

宇宙世紀ガンダムシリーズにおけるオールドタイプ、あるいはアースノイドに相当する位置付け。

スパロボにおける扱い[編集]

SRWにおいては「ナチュラル」に該当する人間の認識が若干異なっており、「地球に居住するコーディネイターではない人種」が概ねナチュラルの定義となっている模様。その為『W』ではコーディネイターであるパトリック・ザラが、木連側に陰で地球に攻撃させる為の支援を行っているという展開になっている。また『L』ではコーディネイターのテロリストであるサトーが、スペースノイドであるホワイトファングカーンズと、地球排除のスローガンを掲げた同志であったという設定になっている。 しかしSEED作品が初登場した『第3次α』ではアースノイド、スペースノイド双方から(ブル-コスモスの影響も少なからずあったのが原因とはいえ)「宇宙のバケモノ」と呼ばれており、当初と現在でSRWでの扱いも変わっている模様。

資料リンク[編集]