グレンダイザー (MS)

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
グレンダイザー
(マリンスペイザー装備)
登場作品

マジンガーシリーズ

初登場SRW 第2次スーパーロボット大戦
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 フリード星防衛用スーパーロボット
重量 370 t
エネルギー 光量子エネルギー
装甲材質 宇宙合金グレン
超合金ニューZ
主なパイロット
【グレンダイザー】
デューク・フリード
【マリンスペイザー】
牧葉ひかる
テンプレートを表示

グレンダイザー (MS)は『UFOロボ グレンダイザー』の登場メカであり、同作の主役メカの一形態。

概要[編集]

グレンダイザーマリンスペイザー合体した形態。

グレンダイザーは水中だとエネルギーの消耗率が激しいが、マリンスペイザーと合体する事によってエネルギーの補給ができるようになり、水中での戦闘力が大幅に向上する。

ダイザーの武装は制限を受ける事無く、全て使用可能。翼はグレンダイザーの動きを妨害しないよう収納される。

構成機体[編集]

グレンダイザー
本体。
マリンスペイザー
背部にドッキング。

登場作品と操縦者[編集]

旧シリーズ[編集]

第2次スーパーロボット大戦
グレンダイザーの変形扱いで、「マリンスペイザー」名義。ダブルスペイザードリルスペイザーも含めた4段変形。三大スペイザーを入手すると本家スペイザーへの変形は不可能になる(『第2次G』も同様)。
しかし水中にしか攻撃できないのでほぼ使わない。
リメイク版では三大スペイザーは全てオミットされてしまい、『第3次』までお預けに。
第2次スーパーロボット大戦G
リメイクでも変形扱い。
「グレンダイザーの改造バグで反映されず、フル改造ボーナスもバグで機能せず、強力な武器も無い」と三重苦。さらに、拠り所の海適応Aの武器はグレンダイザーの反重力ストームに攻撃力で負けている。
第3次スーパーロボット大戦
シナリオ「カウント・ダウン」では水中戦があるので、是非投入しよう。PS版では本機との合体時のみスクリュークラッシャーパンチを両腕で発射している。
第4次スーパーロボット大戦
グレンダイザーが加入すれば合体できるが、水中戦の機会はあまりないので有用性はスペイザーの中では一番低い。一応グレンダイザーの戦闘力はそのままなので水中以外でも戦えないわけではないが、それなら他のスペイザーいずれかと合体させた方が……。
第4次スーパーロボット大戦S
SFC版と比べると、陸の地形適応がDからCにアップしているが、ほぼ意味は無い。

Zシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦Z
本作では合体はできないが、その代わり合体攻撃が実装されている。グレンダイザーが所属している小隊に組み込みたい。

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦A
ジャブローでは合体して水中戦に持ち込めば有利に戦えるが、出番があるのはそこぐらい。
スーパーロボット大戦A PORTABLE
スーパーロボット大戦D
シナリオ「降臨!南海を断つ邪神」の前半はマップなので、出撃させるとグレンダイザーが活躍できる。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

グレンダイザー[編集]

ダイザーパンチ
グレンダイザー版ロケットパンチ。腕を回転させながら放つ。射出後にスクリュークラッシャーに変更可能。
スクリュークラッシャーパンチ
腕のクラッシャー部分(歯車状の紋様)を展開し、回転させながら撃ち出す。なお、マリンスペイザーストーム時には、半展開したスクリューパンチの形で使用している。
ハンドビーム
手の甲から発射する三条の光線。
スーパー系のビームは大抵ビーム属性が付いていないが、グレンダイザーも例外に漏れない。
反重力ストーム
胸部から無重力場を発生させる光線を放つ。機能こそ異なるが、部位的にはブレストファイヤーにあたる武器であり、合体攻撃のマジンガートルネードでそれを実感出来る。
スペースサンダー
角で発生させたエネルギーを電撃として発射する。
90年代のうちは最強武器だった。射程1P武器、長射程非P武器、中射程P全体攻撃と作品によって扱いがバラバラ。
両肩に装着した三日月型の刃。
ショルダーブーメラン
鎌を飛ばす。有効射程距離12km。
シングルハーケン
鎌に柄が付き手持ち武器としたもの。SRWでは未実装。
ダブルハーケン
2つのシングルハーケンを左右結合させ完成する武器。グレンダイザーを象徴する武器。射出時に2つ三日月を想起させる演出が逸品。投げても切っても強い。
旧シリーズなどの1990年代は無消費・低威力という扱いで、戦闘アニメで武器グラフィックが表示されることもほとんどなかったが、COMPACT2以降はエネルギーを消費する高威力武器という原作での活躍に見合ったポジションに置かれている(ダブルハーケンとスペースサンダーはとどめを刺した数は同じである)。

マリンスペイザー[編集]

マリンミサイル
本機の牽制用の武器。両翼から発射する
マリンカッター
尾翼そのものがカッターとなって飛んでいく。
マリンビーム
胴体の発射口から光量子ビームを発射する。

特殊能力[編集]

分離
グレンダイザーマリンスペイザーに分離する。
変形
第2次Gでは地球製スペイザーとの合体も変形扱い。

移動タイプ[編集]

サイズ[編集]

M

カスタムボーナス[編集]

受けるダメージ-30%
A PORTABLE

機体BGM[編集]

「とべ!グレンダイザー」
「宇宙の王者グレンダイザー」
「いざゆけ!ロボット軍団」
なお、歌詞に「科学と夢と情熱と 日本の頭脳が生み出した」とあるが、グレンダイザーはフリード星で作られたスーパーロボットである。地球製のスペイザーも含めてならギリギリ間違ってないこともないが。