せわし博士

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
せわし博士
外国語表記 Dr.Sewashi
登場作品

マジンガーシリーズ

声優 大竹宏(マジンガーZ)
永野広一(マジンカイザー)
吉開清人(真マジンガー)
塩屋浩三(INFINITY)
初登場SRW
旧作版
第2次スーパーロボット大戦
真マジンガー
第2次スーパーロボット大戦Z破界篇
SRWでの分類 サポートユニット
テンプレートを表示
プロフィール
種族 地球人(日本人)
性別
所属 光子力研究所
役職 助手(所長直属)
趣味 ボウリング
テンプレートを表示

せわし博士は「マジンガーシリーズ」の登場人物。

概要[編集]

第3話より登場する弓弦之助教授の助手。

多くの場合、もりもり博士のっそり博士達と三人一緒に登場する。三人の名前(本名ではなく通称であろうが)は第9話で判明。三人とも兜十蔵博士の弟子であった。趣味はボウリングだが、揃って恐ろしく下手(まともに投げればストライクは出せるのだが、多くの場合転んだり隣のレーンにお邪魔させたりドジばかりする)。

三人の中ではリーダー的存在で、性格は短気。三人の中では一番小柄で、豊かな髭が特徴。

登場作品と役柄[編集]

旧作版設定[編集]

旧シリーズ[編集]

第2次スーパーロボット大戦
ミネルバXの不調を調べるシーンでせわし・もりもりと共に登場する他、インターミッション修理シーンで他の二人と揃って登場する。どうやらホワイトベースクルーとして、常に乗艦しているようだ。
第4次スーパーロボット大戦S
ジェットスクランダーのデモに登場する為、他の2人の博士より目立つ。
スーパーロボット大戦F
スーパーロボット大戦F完結編

αシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦α

Zシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦Z

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦X-Ω
レアリティCのサポートユニット。

真マジンガー版設定[編集]

Zシリーズ[編集]

第2次スーパーロボット大戦Z破界篇
真マジンガー』設定で初登場。もりもり博士と顔グラフィックが間違われている

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦BX

VXT三部作[編集]

スーパーロボット大戦V

ステータス[編集]

サポートアビリティ[編集]

短気な技術者
C。移動速度、回避率アップ。

人間関係[編集]

兜十蔵
科学者としての師匠。『真マジンガー』では人間関係が昔馴染みに変更されている。
弓弦之助
同じ兜十蔵の弟子。現在は上司。
もりもり博士
同僚。
のっそり博士
同僚。
錦織つばさ
菊ノ助
『真マジンガー』では三博士にとってのアイドル的存在。

名台詞[編集]

「…それじゃ、お言葉に甘えて…」「それー!」
第9話。三博士揃って恒例のボウリングに出かけるところ、留守番を買って出た甲児に申し訳なさそうにするも、扉をくぐった瞬間に駆け出す。3人揃って童心すぎる。
「超合金Zが溶けるとはとても信じられん…」
「いま攻撃を受けたら研究所だけじゃなく、日本全土の最期じゃ!」
マジンガーZ対暗黒大将軍』より。戦闘獣軍団との第1ラウンドを制するも中破状態に追い込まれ、修理が難航しているマジンガーZの被害状況を目の当たりにし、弓教授へと嘗て無い危機が迫っている事を告げる。

スパロボシリーズの名台詞[編集]

「じゃが、油断は出来ませんぞ。ワシらとてカイザーの全てを解析しておるわけではありません」
α(『DC』)』ゴラオン隊ルート第52話「魔神皇帝」で、人の手によるマジンカイザーの制御が成功した事に安堵する弓教授へ、今後も楽観視せぬよう注意を促す。
「頼むから1回限りで壊したりせんでくれよ」
第2次Z破界篇』において、ジェットスクランダーにより見事勝利した甲児に対して。『真マジンガー』では本当に1回限りでジェットスクランダーが壊れてしまった事へのメタな台詞。幸い、『第2次Z』ではジェットスクランダーは『再世篇』の中盤まで健在である。

搭乗機体[編集]

多脚砲台
劇場版 マジンガーZ / INFINITY』でのっそり博士と共に搭乗する機体。

余談[編集]

  • 『テレビランド』連載のコミカライズ版(作・天保革)では、もりもり博士の代わりにせわし博士が死亡した。