スタッフ:寺田貴信

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
  • 読み:てらだ たかのぶ

スーパーロボット大戦シリーズの元プロデューサー。

第2次スーパーロボット大戦』をユーザーとしてプレイし、「面白い会社だ」と思いバンプレストに入社[1]。『スーパーロボット大戦EX』や『第4次スーパーロボット大戦』にデバッガーとして参加し、『第2次スーパーロボット大戦G』からプロデュースを担当[2]αシリーズOGシリーズではシナリオも手がける。

プロデューサーという役職柄メディアへの露出も多く、B.B.スタジオ設立後は管理職として現場からは離れているにも関わらず、スパロボシリーズの広報担当のような位置づけが保たれていた。

2011年のB.B.スタジオ設立以来同社の取締役を務めていたが、2015年4月に同職を辞任(後任は菊池康彦氏)し、以後はいちプロデューサーとしてゲーム開発に専念することとなった[3]

2021年12月10日配信の「生スパロボチャンネル」において同年8月31日をもってB.B.スタジオを退職し、シリーズプロデューサーからも退いたことを公表。今後はフリーランスの立場でスーパーバイザーとしてシリーズに携わる。[4]

エピソード[編集 | ソースを編集]

  • バンプレストの入社前、スパロボに興味はあったが作るのは大変そうだと思っていたため、面接でスパロボを作りたいか聞かれた際に否定したが、これがきっかけで採用された[5]
  • ロボットアニメの嗜好について「どマイナー系がむちゃくちゃ好き」としている(1997年公表時点)[6]
  • 誕生日設定が有る作品で寺田氏の誕生日&血液型である「11/11のB型」に設定すると、非常に強力な精神コマンドばかりを持ったキャラクターが作れるのは、ファンの間ではあまりにも有名。
  • 『第4次』開発当時、スパロボはユーザー層の幅を広げるのが難しくマイナーなゲームだと思っていたため、当時のバンプレスト社長・杉浦幸昌氏に「20年続けろ」「もっと売れるようにしろ」と言われた際には「無理です」と返答したが、「そういうものが売れる文化を作れ」と叱られたという。なぜ20年なのかは、20年続ければ親子で楽しめるようになるので、そのような流れを作るためだという。寺田Pはこの言葉を受け、「継続は力なり」ということを念頭に置くようになった。[5]
  • R-1等、作品中の固有用語にベタな名前を付ける傾向が有る[7]
  • OGシリーズで既存作品の設定を再構築する際、森住惣一郎氏の手がけた作品には特に手を焼いているようである(森住氏がドイツ語マニアだったり、一見無関係そうな別作品で似通った姓名のキャラや機動兵器等を出したりする為)。
  • かつてSRW開発の為に会社に泊まり込んでいた際に、誤ってTシャツとパンツのみの格好でビルの外に出てしまった上に、セキュリティロックがかかっていた為に締め出されてしまった。その為、出社してきたスタッフに発見してもらうまで監視カメラから隠れながら十数時間そのまま耐え忍ぶハメになった事が有る。後に上司からこの件について、RPG『ドラゴンクエスト』の初期装備に例えて「こんぼうくらいは持っているだろ」と言われたという。この一件は周囲から「寺田貴信布の服事件」と呼ばれている[9]
  • ギャルゲー製作を目論んでいたらしい[10]
    • なお、ギャルゲーを作りたいと言ったら「一生スパロボ作ってろ」と返されたという逸話がある。しかし独立した現在はギャルゲーを作る気はないらしい。
  • SNSなどにおいてロボットの話題をしない理由として「あいつ呟くと、スーパーロボット大戦決定(出演決定)」と誤解を与えかねないとして自重しているとのこと。なお『スパロボOGネットラジオ うますぎWAVE』第766回にて、この件について杉田智和氏よりTwitterの扱いについてレクチャーを受けており、その後前述の「生スパロボチャンネル」2021年12月10日配信分の放送内において自身のTwitterアカウントを開設した。

プロデュース[編集 | ソースを編集]

作品発売日
第2次スーパーロボット大戦1991年12月29日 (日)
1998年4月23日 (木)
第2次スーパーロボット大戦G1995年6月30日 (金)
第4次スーパーロボット大戦S1996年1月26日 (金)
新スーパーロボット大戦1996年12月27日 (金)
スーパーロボット大戦F1997年9月25日 (木)
1998年12月10日 (木)
スーパーロボット大戦F完結編1998年4月23日 (木)
1999年4月15日 (木)
スーパーロボットスピリッツ1998年7月17日 (金)
スーパーヒーロー作戦1999年1月28日 (木)
スーパーロボット大戦コンプリートボックス1999年6月10日 (木)
スーパーロボット大戦641999年10月29日 (金)
スーパーロボット大戦α2000年5月25日 (木)
スーパーロボット大戦α外伝2001年3月29日 (木)
スーパーロボット大戦A2001年9月21日 (金)
スーパーロボット大戦COMPACT for WonderSwanColor2001年12月13日 (木)
スーパーロボット大戦IMPACT2002年3月28日 (木)
スーパーロボット大戦R2002年8月2日 (金)
スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION2002年11月22日 (金)
第2次スーパーロボット大戦α2003年3月27日 (木)
スーパーロボット大戦COMPACT32003年7月17日 (木)
スーパーロボット大戦D2003年8月8日 (金)
スーパーロボット大戦Scramble Commander2003年11月6日 (木)
スーパーロボット大戦MX2004年5月27日 (木)
スーパーロボット大戦GC2004年12月16日 (木)
スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION22005年2月3日 (木)
第3次スーパーロボット大戦α 終焉の銀河へ2005年7月28日 (木)
スーパーロボット大戦J2005年9月15日 (木)
スーパーロボット大戦MX PORTABLE2005年12月29日 (木)
スーパーロボット大戦XO2006年11月30日 (木)
スーパーロボット大戦W2007年3月1日 (木)
スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS2007年6月28日 (木)
スーパーロボット大戦Scramble Commander the 2nd2007年11月1日 (木)
スーパーロボット大戦OG外伝2007年12月27日 (木)
スーパーロボット大戦A PORTABLE2008年6月19日 (木)
スーパーロボット大戦Z2008年9月25日 (木)
スーパーロボット大戦Zスペシャルディスク2009年3月5日 (木)
スーパーロボット大戦K2009年3月20日 (金)
スパロボ学園2009年8月27日 (木)
スーパーロボット大戦NEO2009年10月29日 (木)
スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL2010年5月27日 (木)
スーパーロボット大戦L2010年11月25日 (木)
Another Century's Episode Portable2011年1月13日 (木)
第2次スーパーロボット大戦Z破界篇2011年4月14日 (木)
スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神II REVELATION OF EVIL GOD2012年1月12日 (木)
第2次スーパーロボット大戦Z再世篇2012年4月5日 (木)
第2次スーパーロボット大戦OG2012年11月29日 (木)
スーパーロボット大戦UX2013年3月14日 (木)
スーパーロボット大戦Operation Extend2013年7月18日 (木)
スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神III PRIDE OF JUSTICE2013年8月22日 (木)
スーパーロボット大戦OG ダークプリズン2013年11月28日 (木)
2014年4月17日 (木)
第3次スーパーロボット大戦Z時獄篇2014年4月10日 (木)
… その他の結果

脚本[編集 | ソースを編集]

作品発売日
スーパーロボットスピリッツ1998年7月17日 (金)
スーパーヒーロー作戦1999年1月28日 (木)
スーパーロボット大戦α2000年5月25日 (木)
スーパーロボット大戦α外伝2001年3月29日 (木)
スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION2002年11月22日 (金)
第2次スーパーロボット大戦α2003年3月27日 (木)
スーパーロボット大戦MX2004年5月27日 (木)
第3次スーパーロボット大戦α 終焉の銀河へ2005年7月28日 (木)
スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS2007年6月28日 (木)
第2次スーパーロボット大戦OG2012年11月29日 (木)
スーパーロボット大戦OG ダークプリズン2013年11月28日 (木)
2014年4月17日 (木)
スーパーロボット大戦X-Ω2015年10月5日 (月)
スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ2016年6月30日 (木)
スーパーロボット大戦DD2019年8月21日 (水)
スーパーロボット大戦302021年10月28日 (木)

メカニックデザイン[編集 | ソースを編集]

メカニック主な登場作品
アルブレードスーパーヒーロー作戦

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. 勁文社『全スーパーロボット大戦シリーズ大百科』36頁。
  2. メディアワークス『スーパーロボット大戦F プレイステーション版 完全攻略ガイド』169頁。
  3. 「第3次Z 天獄篇」発売から1週間…… 2020年7月12日閲覧。
  4. 『スーパーロボット大戦』シリーズプロデューサーの寺田貴信氏が、B.B.スタジオからの退社を報告。フリーランスとなり、以降はスーパーバイザーに 2021年12月12日閲覧。
  5. 5.0 5.1 バンダイナムコゲームス『スーパーロボット大戦シリーズ生誕20周年記念特製ブックレット』34 - 35頁。
  6. ケイブンシャ『新スーパーロボット大戦を一生楽しむ本』105頁。
  7. 7.0 7.1 エンターブレイン『無限のフロンティア スーパーロボット大戦OGサーガ パーフェクトバイブル』269頁。
  8. 8.0 8.1 ネーミングセンス 2021年9月18日閲覧。
  9. トピックス | スーパーロボット大戦 公式サイト[SRW] 2020年7月12日閲覧。
  10. スパロボ学園! って何!?