ドラゴン号

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
ドラゴン号
外国語表記 Dragon
登場作品

ゲッターロボシリーズ

初登場SRW スーパーロボット大戦α
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 ゲットマシン
全長 15 m
重量 110 t
エネルギー ゲッター線
出力 28万馬力
飛行速度 マッハ1
装甲材質 合成鋼G
合体形態 ゲッターロボG
開発者 早乙女博士
早乙女博士 (OVA)
主なパイロット 流竜馬
テンプレートを表示

ドラゴン号は『ゲッターロボシリーズ』の登場メカ

概要[編集]

パワー、スピードのバランスに優れた新ゲットマシン1号機。

イーグル号を元に新開発された高出力の機体で、ゲッタードラゴンの頭部、ゲッターライガーの脚部、ゲッターポセイドンの腹部に変形する。

主武装はミサイル及びビーム砲。また、ガンカメラも内蔵し偵察任務に活用する。

原作漫画版ではイーグル号同様、ゲッタードラゴンへの合体体勢(頭部および胸部)に変形した状態で、体当たり攻撃を行なう事も可能で、この戦法により百鬼百人衆の十方鬼を惨殺している。またキャタピラを搭載しており、ゲッター3のそれを真似ている。

登場作品と操縦者[編集]

SRWではゲッターロボG各形態へすぐに合体するケースが多く、ドラゴン号単体で活躍させる事が可能な作品は少ない。

合体後はゲッターロボG (ロボット)を参照。

旧シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦第3次スーパーロボット大戦第4次スーパーロボット大戦S)、スーパーロボット大戦F
機体としては登場せず、変形デモの中で登場。

αシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦α
機体として初登場。
スーパーロボット大戦α外伝
機体として登場。本作では武器に専用台詞が収録されている。第1話早々、ベンケイのポセイドン号とともに強制出撃で、ティターンズMSに立ち向かう事になるが、マラサイ相手なら互角以上に戦えるものの、流石にジェリドカクリコンの乗ったバイアラン相手には厳しい。また中盤の熟練度の高い時の分岐ルートではガレリィの謀略で合体不可能になる。

Zシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦Z
ゲッターチェンジ・アタックやオープンゲット時の演出として登場。

COMPACTシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦IMPACT
ゲッターチェンジ・アタックやオープンゲット時の演出として登場。

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦A
オープンゲット時の演出として登場。

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦MX
ゲッターチェンジ・アタックやオープンゲット時の演出として登場。

装備・機能[編集]

武装[編集]

バルカン砲
ゲッターミサイル

特殊能力[編集]

合体

移動タイプ[編集]

飛行可能。

サイズ[編集]

S

機体BGM[編集]

「ゲッターロボ!」
オープニング主題歌。

関連機体[編集]

ライガー号ポセイドン号
合体してゲッターロボGとなる。