パリ

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search

パリ(Paris)とは、フランスの首都。

概要[編集]

現在のフランス共和国の首都で、芸術の都と呼ばれる。ニューヨーク東京と並ぶ世界3大都市の一つ。

版権作品における役割[編集]

マジンガーZ対暗黒大将軍
戦闘獣アルソスに襲われ、火の海と化す。
マジンカイザー 死闘!暗黒大将軍
ミケーネ帝国に占領された。
ゲッターロボG
合体百鬼ロボットの1体・メカ闇虫鬼の襲撃を受けた。
戦国魔神ゴーショーグン
原作第12話「別れのモンマルトル」の舞台。かつてレミーが諜報部員として住んでいた過去があり、当時の恋人であったフランシスとの再会が描かれる。モンマルトルはパリの一地区で、芸術家達が集う街である。
聖戦士ダンバイン
原作第40話「パリ炎上」で、ビショット軍の攻撃を受けることになる。その時の戦闘でショウオーラ力を暴走させてしまい、パリは壊滅的ダメージを受ける。
ふしぎの海のナディア
原作第1話の舞台。また、終盤では上空にレッドノアが出現し、N-ノーチラス号と戦いを繰り広げる。
サクラ大戦
『サクラ大戦3』の舞台。劇中では「巴里」と表記される。モンマルトルに巴里華撃団の本部「テアトル・シャノワール」がある他、凱旋門に支部が置かれている。また、パリの街がパリと呼称される所以となった、史実とも符合するエピソードが描かれている。
勇者王ガオガイガーFINAL
原作第1話の舞台。異常気象の影響で7月にもかかわらず雪が降る中、ガオファイガーギムレット・アンプルーレの対決が描かれる。また、シャッセールの本部もここに存在している。

登場作品[編集]

COMPACTシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦COMPACT3

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦R
偽コン・バトラーVに襲撃された。
スーパーロボット大戦W

VXT三部作[編集]

スーパーロボット大戦X
第47話において、『ナディア』の世界のパリでネオ・アトランティスと戦う事になる。
中断メッセージ「エレクトラからの貴重な情報」で言及されている通り、グラタンをエッフェル塔付近で待機させると強化パーツ「高性能レーダー」と「S-アダプター」を獲得できる。

OGシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ
第23話開始前のルート分岐で「パリへ向かう」を選ぶと、第25話「オペレーション・トリオンフ」で凱旋門やシャンゼリゼ通りが戦場となる。

関連人物[編集]

村雨健二
国際警察機構パリ支部に所属しているエキスパート。
ルネ・カーディフ・獅子王
シャッセールのエージェント。住まいもパリ大学近くにある。
グラン・マ
巴里出身。巴里華撃団総司令。
大神一郎
巴里花組の隊長として半年間出向していた。
ナディアジャン・ロック・ラルティーグ
1889年のパリ万国博覧会で運命の出会いを果たす。
ハーケン・ブロウニング
PROJECT X ZONE』で『サクラ大戦』、『OGMD』で新西暦、2つの世界のパリを訪れており、前述の「オペレーション・トリオンフ」ではその事をネタにした台詞がある。

関連用語[編集]

ヨーロッパ
地球連邦政府 (OG)
OGシリーズではジュネーブからパリへと設営。