偽コン・バトラーV

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
偽コン・バトラーV
外国語表記 Com Battler V Imitation
登場作品 超電磁ロボ コン・バトラーV
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 どれい獣(SRWではマグマ獣
所属 キャンベル星人
テンプレートを表示

偽コン・バトラーVは『超電磁ロボ コン・バトラーV』の登場メカ

概要[編集]

原作17話「意外!Vは地獄の使者」に登場した、コン・バトラーV偽物

どれい獣ザンギャル(SRW未登場)にコン・バトラーを模した装甲を装備させた姿で、キャンベル星人が送り込んだスパイ・北原の指示によって遊園地を襲撃し、南原コネクションに冤罪をかける計画を企てた。

登場作品と操縦者[編集]

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦R
コン・バトラーに冤罪を着せるためダンゲル将軍が使用。初登場時はグレートIの変装として使われ、後に量産される。キャンベル星人勢力壊滅後は設計図がデュミナス一派の手に渡り、彼らの戦力として使われた。基本的には本物に準じた性能だが耐久力は本物以上、また超電磁スピンの必要気力が大幅に低下しており、接近戦は危険。

装備・機能[編集]

本物同様の武装を持つと思われるが、参戦した『R』ではコンバトラーの武装再現もやや少なめであるため、こちらの武装数もそれに近い。

武装・必殺武器[編集]

ロックファイター
超電磁ヨーヨー
ツインランサー
Vレーザー
ビッグブラスト
超電磁スピン

特殊能力[編集]

剣装備
切り払いを発動。

移動タイプ[編集]

飛行可能。

サイズ[編集]

L

関連機体[編集]

コン・バトラーV
オリジナル。
ケロット
ザンギャル同様、外装を被ってコン・バトラーVに化けた事がある。