バフォーム

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
バフォーム
外国語表記 Baform
登場作品

魔装機神シリーズバンプレストオリジナル

デザイン 宮豊
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 Bクラス魔装機
生産形態 量産機
守護精霊 炎系低位・マグマ「ゾラット」
全高 23.6 m
本体重量 45.7 t
全備重量 56.0 t
開発 シュテドニアス連合国
所属

開発国以外で運用された形跡あり

主なパイロット ロドニー・ジェスハ
テンプレートを表示

バフォームは「魔装機神シリーズ」の登場メカ

概要[編集]

シュテドニアス製のBクラス魔装機

本来はCクラス魔装機として開発された機体だが、調整の段階で予想以上のパフォーマンスを発揮したためBクラス魔装機として分類されている。

飛行力と攻撃力を備えた汎用型主力機だったが、生産性と安定性の両立を欠くため次期主力機の選から漏れている。

本機とギルドーラの2機体で次期主力機の独自開発に失敗したと判断したシュテドニアス連合軍は、自国の開発技術を向上させるため、エリアル王国製魔装機の導入(ダイオンジンオウのライセンス生産形式)に踏み切ることになる。

魔装機神シリーズでは精霊相性の兼ね合いで主役機のサイバスターが属する風に強いという利点があった。

登場作品と操縦者[編集]

旧シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦EX
この作品に登場する一般兵も搭乗する敵側量産機としてはトップクラスの実力を誇る。武器の射程が長い上に攻撃力も十分のため、あまり長いこと放置していると予想外の大ダメージを喰らうハメになる。カンツォート・ジョグの他、『戦国魔神ゴーショーグン』のスーグニ・カットナルヤッター・ラ・ケルナグールも搭乗する。
パッケージイラストにも登場。……するのはいいのだが、ゲッタードラゴンのトマホークブーメランで撃墜されるやられ役ギルドーラとの扱いの差は一体……。

魔装機神シリーズ[編集]

魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL
第一章でマサキがサイバスターに乗り換えた頃からシュテドニアスの新型として実戦投入される。『EX』の頃に比べると攻撃力の面ではいまいちパッとしない機体になっているのが救いとはいえ、相性の悪いサイバスターが改造も無しで突っ込むと散々な目に遭うこと間違い無しである。シナリオ中盤以降は主力機の座をダイオンに譲り渡し、炎属性ではジンオウが配備されていくにつれフェードアウトしていく。
スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神 THE LORD OF ELEMENTAL
PSP版でAIを一部改良。接近戦では「トルネードアタック」を連発する仕様に変更された。ユーザーの要望の影響だろうか?
スーパーロボット大戦OGサーガ 魔装機神II REVELATION OF EVIL GOD
主武装の数を減らされて3個までに(ライトニングプレッシャー・グランドナパーム・プラズマアックス)。どちらかといえば、ナパームを多用してくるため、今回はアックスがレア武器である。

OGシリーズ[編集]

第2次スーパーロボット大戦OG
『EX』とおなじくマサキが「そんな機体でサイバスターに勝てるか」と発言するシナリオがある。魔装機神シリーズにおいては風系の天敵であるため発言内容が矛盾していると指摘するプレイヤーも存在するのだが、魔装機神本編でマサキがバフォームを敬遠する素振りをみせたことは一度もないので、矛盾はしない。あくまでゲームのシステムの問題である。
スーパーロボット大戦OG ダークプリズン
序盤の敵として登場。あまり強くない。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

プラズマソード
非実体剣。通常武装ではなく「切り払い」時に使用する。
ライトニングプレッシャー
放電兵器。両サイドの肩部装甲の角で発生させた電撃を機体前面で集中させ放つ。
トルネードアタック
投げ技。相手に接近しゲッター3の大雪山おろしのごとく回転を加えて投げ飛ばす。『LOE』リメイク前までは竜巻を発生させて相手にぶつける武器だった。
DS版では実戦で一度も使ってこないレア技。
  • OG:『EX』の描写と魔装機神シリーズの描写を融合させた演出となっている。ナパームの発射口から噴出す炎で両掌に火を着け相手に突進、両脇を掴んで行う高速回転で興した炎の竜巻ごと敵を投げ飛ばす。その様は、過去の仮面ライダー達が得意とした「きりもみシュート」系の投げ技を彷彿とさせる。
グランドナパーム
火炎放射器。IIの演出は「剥き出しになった胸部の砲口から炸裂する火球を撒き散らす」というもの。『EX』の頃にあった描写をより洗練とさせている。
ウェーブパニッシャー
衝撃波。両サイドの肩部装甲の丸状モールドから発射される。
『EX』ではリング状のビームを放出する技で、長いリーチを誇るバフォームの主力武器のひとつだった。
プラズマアックス
斧。プラズマ化した刀身部分で相手を叩き切る。もちろん、「斬り返し」にも使用できる。『ROE』が初御披露目だが、ナパームの影響でなかなか戦闘ではお目にかかれない。

特殊能力[編集]

剣装備
切り払いを発動。IIでは斧で切り払う。
MG回復(小)
『ROE』で追加された能力。

移動タイプ[編集]

飛行可能。といっても、敵側では空・陸の選択権はない。

サイズ[編集]

M