ゴーストファイアーV9

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ゴーストファイアーV9
外国語表記 GhostFireV9
登場作品

マジンガーシリーズ

初登場SRW 第2次スーパーロボット大戦Z破界篇
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 機械獣
装甲材質 スーパー鋼鉄
開発者 Dr.ヘル
所属 Dr.ヘル一派
テンプレートを表示

ゴーストファイアーV9は『真マジンガー 衝撃! Z編』の登場メカ。

概要[編集]

マジンガーZ(原作漫画版)[編集]

トロスD7らと共に全国一斉攻撃に参加。両腕から伸びる鎖鉄球が武器で、東京を火の海にしている。

なおアニメ版ではデザインを流用してグレンゴーストC3が登場。また映画「マジンガーZ対デビルマン」には武装や名前の似ているゴーストアームV10が登場する。

マジンカイザー[編集]

OVA一巻にて、機械獣軍団の一体として登場。

真マジンガー 衝撃! Z編[編集]

機械獣軍団の一体として登場。後期OPでは当機の火炎放射の直後にマジンガーのアップと燃えている文字の番組タイトルに繋がる演出となっている。

登場作品と操縦者[編集]

現在のところ、いずれの作品でも『真マジンガー』の設定で登場している。

Zシリーズ[編集]

第2次スーパーロボット大戦Z破界篇
第2次スーパーロボット大戦Z再世篇
第3次スーパーロボット大戦Z時獄篇
第3次スーパーロボット大戦Z天獄篇

VXT三部作[編集]

スーパーロボット大戦V
スーパーロボット大戦X
第24話にて初登場するが、戦士の魂を宿しており、ブロッケン伯爵を撃墜する。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

火炎
頭部のモヒカン状に燃えている炎を前方に放射。
鉄球
両拳部分の鎖鉄球に炎を纏わせて振り回し、相手に叩きつける。

移動タイプ[編集]

サイズ[編集]

M