伊豆基地

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

OGシリーズにおける地球連邦軍極東方面軍支部。極東方面地区の中心拠点となっており、相応に規模も大きい。

SRX計画」及び、「地球脱出計画」によるスペースノア級万能母艦の製造を行われており、機密保持のため地下設備が他の基地に比べて充実している。

極東支部所属のスペースノア級2番船ハガネはこのドックで製造され、L5戦役後はスペースノア級3番艦のクロガネの補修に当たった。

関連人物[編集]

レイカー・ランドルフ
極東支部及び方面軍司令官。階級は准将。インスペクター事件中の「オペレーション・パルパー」により現在は軟禁状態だったが、封印戦争後に解除。元の役職に戻る。
サカエ・タカナカ
レイカーの副官であるが、レイカー同様に現在は軟禁状態。以降の処遇も封印戦争後と同様。
ハンス・ヴィーパー
DC戦争中の戦闘指揮官。ディバイン・クルセイダーズに開戦以前から内通していたスパイ。
ケネス・ギャレット
インスペクター事件中の「オペレーション・パルパー」によりレイカーに成り代わって極東支部及び方面軍司令官。下からの評判は良くない。
ダイテツ・ミナセ
ヒリュウシロガネの両艦を失い左官された挙句、レイカーの進めによりハガネの艦長に就任。インスペクター事件で戦死。
テツヤ・オノデラ
ダイテツの副官にして、後任。現在のハガネの艦長権部隊長。
カイ・キタムラ
特殊戦技教導隊の一員にして、新生教導隊の隊長。
キョウスケ・ナンブ
DC戦争前に着任したが、ハンスの策謀により基地を追い出される形に。現在でも伊豆基地と関わりがある。

関連用語[編集]

SRX計画
同計画は伊豆基地で行われている。
SRXチーム
SRX計画で開発された兵器を運用するチーム。
特殊戦技教導隊
インスペクター事件後にメンバーを一新。現在の拠点。