シロガネ

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
シロガネ
外国語表記 Shilogwane
登場作品

バンプレストオリジナル

デザイン 宮武一貴
SRWでの分類 機体
母艦
テンプレートを表示
スペック
分類 スペースノア級万能戦闘母艦壱番艦
コールサイン プラチナム1
全長 552 m
推進機関 ロケットエンジン×8
浮揚機関 テスラ・ドライブ
装甲材質 超抗力金属
所属 地球連邦軍シャドウミラー⇒?
主な搭乗員
【艦長】
ダイテツ・ミナセリー・リンジュン
テンプレートを表示

シロガネは『OGシリーズ』の登場メカ

概要[編集]

地球連邦軍が開発したスペースノア級万能戦闘母艦の壱番艦。コールネームは「プラチナム1」。艦首には、機体の搭載数を上げる為の艦首モジュールを採用している。

『OG1』では、歴戦の艦長であるダイテツ・ミナセが艦長を務めていたが、エアロゲイターとの和平会談の場に選ばれた南極コーツランド基地で、突如反乱を起こしたグランゾンによって大破した。なお、ダイテツを初めとした一部のクルーは辛うじて生きており、弐番艦のハガネへ移っている。EOT特別審議会の手によりイスルギ重工の協力を得て修復されるものの、今度はエアロゲイターにより艦橋が破壊される。その後再修復を経て、L5戦役終盤の「オペレーションSRW」において主力艦の一つとして戦い抜き、沈められることなく生き残った。

『OG2』では、ダイテツに替わり、「パーフェクト」の異名を持つリー・リンジュンが新たな艦長に就いた。物語の序盤ではATXチームの母艦として任務に就いていたが、シャドウミラーの策に嵌り、ブリッジを制圧されて鹵獲されてしまう。そして、シャドウミラーの思想に共感したリーを艦長としたまま、以降はシャドウミラーの戦力として組み込まれた。その後、オペレーション・プランタジネットにおいてダイテツを討つ事に成功するも、ネビーイーム付近の宙域での決戦において、クロガネの艦首超大型回転衝角の直撃を受け、轟沈。

なお、『OG2』におけるネビーイーム付近の宙域での決戦における描写は『OGS』のOG2シナリオでは変更されており、クロガネの艦首超大型回転衝角の直撃を受けるも轟沈はせず、撤退する。

『第2次OG』においてカーリー(リー)はガイアセイバーズに加わっているものの、乗艦はエア・クリスマスでありシロガネの出番はない。おそらくどこかで保管されていると思われるが、今後も登場するかは不明。

登場作品と操縦者[編集]

OGシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION
本艦の辿った経緯は上述の通り。ユニットとしてプレイヤーが操作する事は出来ない。
スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION2
序盤の数マップでスポット参戦するが、離脱するので削り役として使用する事。ただし改造はハガネに引き継がれるので改造自体は積極的に行っても構わない。
スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS
基本的な流れはGBA版と同じだが、上述の通りOG2シナリオでは轟沈せずに撤退しており、今後の再登場を匂わせている。
スーパーロボット大戦OG外伝
フリーバトルのみ登場。……なのだが、実はHPが敵にまわっても14000しかない。OG2だと150000あったんですが……。
スーパーロボット大戦OG ダークプリズン
シュウとアルバーダの因縁の始まりとなっている。
スーパーロボット大戦OG ディバイン・ウォーズ
扱いはOG1に準拠。
スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター
リーの指揮艦となり、ATXチームの初期の活動拠点となっている。今作ではリーが裏切ることなくストーリーが終わったため、本艦も健在であり、最終話でもう一度だけ顔を見せた。

その他[編集]

アイドルマスター シンデレラガールズ
OGシリーズとのコラボイベント「スーパーロボット大戦CG-奏鳴の銀河へ-」にて登場。味方勢力の母艦ポジション。OGコラボでありながら、当の『OG』で現状行方不明なのに登場した。
ストーリー中「ペルゼイン・リヒカイトに艦長をさらわれ、その直後に現れたグランゾンにブラックホールクラスターをお見舞いされる」という散々な目にあっているが轟沈は免れ最後まで旗艦として戦い抜いている。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

対空機関砲
敵機に接近された際に対空迎撃を行う為に使用する機関砲。
チャフグレネード
相手の命中率を下げる特殊効果を持ったグレネード弾。
艦首魚雷
艦首に装備された長射程の魚雷。
ホーミングミサイル
敵を追尾する為、高い命中補正を誇る。
連装副砲
主に反撃の際、敵のHPを削る事を目的に使用する副砲。
連装衝撃砲
本艦のメインウェポン。『OGS』ではゲームシステムが変更されており、ALLW(全体攻撃・ダブルアタック可能)属性の武器になっている。

特殊能力[編集]

Eフィールド
全属性のダメージを一定値軽減するバリア。しかし消費ENが高く、集中砲火を浴びればあっという間にEN切れを起こす。
EN回復(中)
スペースノア級万能戦闘母艦の中で、唯一EN回復を持つが、敵になると何故か無くなっている。

移動タイプ[編集]

飛行可能。

サイズ[編集]

LL

関連艦船[編集]

ハガネ
2番艦。艦首モジュールには重金属粒子砲「トロニウムバスターキャノン」が装備されている。また、一時的にシロガネと同型の艦首モジュールを装備したことも有る。
クロガネ
3番艦。艦首モジュールには超大型回転衝角(ドリル)が装備されている。