レリオン

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
レリオン
外国語表記 ReLion
登場作品

バンプレストオリジナル

デザイン 小野聖二
正式名称 リファイン・リオン
分類 アーマードモジュールリオンシリーズ
型式番号 RAM-013
全高 20.5 m
重量 39.1 t
浮揚機関 テスラ・ドライブ
開発 イスルギ重工
所属 ガイアセイバーズ
地球連邦軍
主なパイロット ガイアセイバーズ兵
テンプレートを表示
マスカレオン
分類 アーマードモジュールリオンシリーズ
全高 20.6 m
重量
  • 48.2 t(タイプN)
  • 53.2 t(タイプC)
主なパイロット アラセリ・ガルシア
テンプレートを表示

概要[編集]

封印戦争」にイスルギ重工が投入した最新鋭の量産機。名称は「リファイン・リオン」の略。従来のリオンシリーズと比較した場合、腕部がますます人間に近づいてきている。

追加装甲で偽装を施した形態(マスカレオン)がある。

マスカレオン[編集]

レリオンの偽装機。名称は「マスカレード・リオン」の略。

通常仕様(タイプN)のほか、砲戦仕様(タイプC)の換装機が存在する。

本来は、パーソナルトルーパーを仮想敵に据えた模擬戦などでガレリオンとレリオンの相手役を務めた試験機。それらをミツコが傭兵組織や反連邦勢力に横流ししたようだ。

「非合法手段でレリオンのデータを入手した外部組織が独自に開発した機体」というのが社長の建前。

登場作品と操縦者[編集]

OGシリーズ[編集]

第2次スーパーロボット大戦OG
ガイアセイバーズのザコ敵として頻繁に登場。ツインユニットでALL武器を乱射してくるのが鬱陶しい。
登場当初はバーストレールガンを搭載した灰色の機種が登場し、後にサイリオンのボックスレールガンを採用した黒い機種に切り替わる。
スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ
ガイアセイバーズの解体に伴い、正規軍でも運用されている。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

レリオン[編集]

キャスク・ミサイル
ミサイルではあるがM属性はない。
バースト・レールガン
灰色に塗装されたレリオン機が携帯する(F武器)。
ボックス・レールガン
黒に塗装されたレリオン機が携帯する。ALL属性のF武器。導入時期の関係からサイリオンで試用されていたものを本機にフィードバックしたと思われる。

マスカレオン[編集]

M950マシンガン
バースト・レールガン
ノック・インアロウ
タイプNの主力兵器。移動後使用可。
FTレールガン
タイプCの主力兵器。全体攻撃

移動タイプ[編集]

テスラ・ドライブにより飛行可能。

サイズ[編集]

M

関連機体[編集]

リオン
直接的な後継機。
ガレリオン