ハリビューンV6

提供: スーパーロボット大戦Wiki
移動先: 案内検索
ハリビューンV6
外国語表記 Haribyune V6
登場作品

マジンガーシリーズ

分類 機械獣
全高 20 m
重量 220 t
動力 原子力
装甲材質 スーパー鋼鉄
開発者 Dr.ヘル
所属 Dr.ヘル一派
テンプレートを表示

概要[編集]

原作第91話「ラスト・チャンス!! Dr.ヘル死の決戦!!」に登場した機械獣

Dr.ヘルの居城・地獄島を守る機械獣であり、両手両足からモリを発射して、マジンガーZを海中に引きずりこみ有利に戦いを進めたが最終的には空中に引きずり出され破壊された。

登場作品と操縦者[編集]

αシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦α
原作で活動可能かは不明だが、今作では宇宙にも出現する。原作ではマジンガーZを相当追い詰めたにも関わらず、登場回数も少ない。能力だけなら機械獣のみならず、戦闘獣も越えている。ただゲーム自体の難易度の関係上、脅威はあまり感じられないのが残念。
スーパーロボット大戦α外伝
未来世界で登場。前作と同じく戦闘獣妖機械獣より能力が高い。また前作と違い、ザコとして複数機が登場する。

COMPACTシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦COMPACT2第3部
ミケーネ帝国の戦力。機械獣の中では最強クラス。少々硬いが空を飛んでいるので、撃破にそこまで時間はかからないだろう。
スーパーロボット大戦IMPACT
第3部のバードス島にて登場。マジンガー系のザコとしては屈指の性能で、耐久力なら戦闘獣円盤獣ベガ獣の中でも一番。

Scramble Commanderシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦Scramble Commander
味方と接触すると逃亡を図り、敵増援の出現するポイントに誘導しようとしてくるステージがある。
スーパーロボット大戦Scramble Commander the 2nd
今回はゴーゴン大公が搭乗して、ボスユニットになったりしている。ただし苦戦するほどの強さはない。

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦R
Dr.ヘルの戦力であったが既に戦死しているため、ミケーネ帝国が接収して使用している。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

魚雷
ミサイル
頭部や胸部から発射するミサイル。
ドリル
銛の先端を回転させてドリルとして使用。
チェーンアンカー
両手両足から鎖付きの銛を発射。

移動タイプ[編集]

飛行可能。

サイズ[編集]

M

余談[編集]

  • SRWのアンソロジーコミックでは「“針”を“ビューン”と飛ばすからハリビューンというネーミングなのか」と指摘されたことがあった。