ゴスゴス

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ゴスゴス
外国語表記 Gosgos
登場作品

マジンガーシリーズ

初登場SRW 第3次スーパーロボット大戦
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 円盤獣
全高 31m
重量 310t
動力 反重力エンジン
エネルギー 宇宙放射線
所属 ベガ星連合軍
テンプレートを表示

ゴスゴスは『UFOロボ グレンダイザー』の登場メカ

概要[編集]

原作第19話「恐怖のエアロライト!」に登場した円盤獣

半月状の円盤から手足が生えた感じの外観。主な武装は銛、額からのレーザーと冷凍光線。隕石に偽装することも可能。

登場作品と操縦者[編集]

旧シリーズ[編集]

第3次スーパーロボット大戦
DCの戦力として登場。二度目の宇宙から登場を始め、エリート兵辺りが乗り込んでいる。耐久力や攻撃力がそこそこ高いので、他のスーパー系ザコメカと同じ感覚だと苦戦するかもしれない。シナリオ「悲しみの果てに」ではナイーダが搭乗。
第4次スーパーロボット大戦S
雑魚として登場する。今回から名称が「円盤獣ゴスゴス」と表記されるようになった。大型ミサイルの攻撃力が高く、今作の円盤獣の中では攻撃力が一番高い。
ロボット大図鑑では「ゴズゴズかも知れない。どうも円盤獣は名前で区別がしにくい。」と書かれていた。

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦D
ギシン星間帝国軍の戦力で、主にベガ艦隊が使う。ゲーム中ではギルギルと一緒に登場する事が多い。今作の円盤獣としては、一番射程が長くなっている。

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦64
銀河帝国軍の戦力。やはりHPが高い。今作ではナイーダはギルギルに乗っている。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

ベガトロン冷凍光線
D』では攻撃力低下の特殊効果を持つ。
ミサイル
大型ミサイル
電磁ランサー
『D』では命中低下の特殊効果を持つ。

移動タイプ[編集]

サイズ[編集]

L