ヴァイスセイヴァー

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
ヴァイスセイヴァー
外国語表記 Weisssaviour
登場作品

バンプレストオリジナル

分類 改造型アサルト・ドラグーン
型式番号 ASK-AD02-2
全長 24.7 m
重量 56.1 t
原型機 アシュセイヴァー
開発者 レモン・ブロウニング
製造 シャドウミラー
テンプレートを表示

概要[編集]

ASK-AD02-02 アシュセイヴァー・レモン機を、レモンがさらにカスタマイズして自分専用とした。『スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATIONS』で初登場。

「ヴァイス」は、エクセレンヴァイスリッターを意識したもの。機体名の意味は Weiss(白い)Saviour(救世主) といったところが、名前に反して機体の色はアシュセイヴァーと同じブルーグレーである。この2機には、ともに量産機の試作機をカスタマイズしたという共通点があるのだが、なぜかヴァイスセイヴァーの形式番号はアシュセイヴァーと区別されていない。

アシュセイヴァーに装備されていたレーザーブレード、ガンレイピアは開発者のレモンが不要だと判断したのか搭載されていないが、ソードブレイカーの改良型である「ソリッド・ソードブレイカー」8基を新たに搭載した。アシュセイヴァーより2基多いため、装備箇所は「肩」から「背中」に変更された。また、これもヴァイスリッターを意識したのか、オクスタン・ランチャーのシャドウミラーモデルとなるオーバー・オクスタン・ランチャーの改良型「オーバ・オクスタン・ライフル」をガンレイピアの代わりとして装備している。

登場作品と操縦者[編集]

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦A PORTABLE
GBA版では主人公機によってレモンはアシュセイヴァーアンジュルグのどちらかを乗機としていたが、今作では完全にヴァイスセイヴァーに固定された。最終話に登場する本機はユニットがフル改造されており、地形適正やパイロットの能力も併せて尋常ではない回避能力を誇る。大雑把な目安としては攻撃側の地形適正A+パイロットの命中が400で、武器の命中補正値=命中率くらい。必中無しでは殆ど攻撃を当てることができないラスボス以上の強敵となっている。さらに攻撃力も非常に高く、ソリッド・ソードブレイカーは普通のリアル系ユニットならフル改造でもほぼ一撃、堅めのスーパー系ユニットでもHP半分程度なら余裕で持っていくほどの威力がある。レモンは命中もこれまた高く、専用技能でリベンジまであるためひらめき・不屈もほぼ必須。GBA版同様にレモンを撃墜しなくてもクリアは可能であるが、中々強力かつレアなスキルパーツを落とすため、次周に繋げるなら極力撃墜したい。

OGシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATIONS
初登場。GBA版でレモンが乗っていたアシュセイヴァーの代わりに登場。シャドウミラーとの最終決戦で対戦。近くにツヴァイザーゲインがいる。イベントの都合上、こちらから落とすのだが、エクセレンで撃墜するとエンディング等が変わるので気を使いたい。能力的には厄介な特殊能力がないので相手にしやすいが、パイロットのレモンがガードを持っているので撃墜しにくい。エクセレンの脱力でガードを封印するのも良いが、ヴィンデル撃破に支障が出ないよう、SPの配分には注意が必要。
無限のフロンティア スーパーロボット大戦OGサーガ
ドラマCDにて、レモンが「ヴァイス」と名前を出している他、搭乗して出撃を行っている。戦闘自体は行っていないため武装面は不明(オーバー・オクスタン・ライフルはATX計画のデータを転用した武装という設定があるため)。

装備・機能[編集]

OGsではレモンがEセーブを習得しているので、実際の消費ENは更に少なくなる。

武装・必殺武器[編集]

ファイアダガー
両胸に内蔵のミサイルランチャー。APでは移動後使用可能なP属性の武器に強化されている(元々AのアシュセイヴァーのファイアダガーはP武器なので、それに準拠しただけとも言う)。
ハルバートランチャー/ハルバードランチャー
開放バレル方式のビーム砲。OGsでは全体攻撃かつ高威力に加え、消費ENがたったの5という超エコ仕様。特殊能力にEN回復(大)こそ無いが、最大ENが非常に高いので、実質無制限に使用できる。これはAPでも同じ仕様なので注意。APでは「ハルバー」表記。
O.O.ライフル(オーバー・オクスタン・ライフル)
ラピエサージュのオーバー・オクスタン・ランチャーの改良型。実弾から銃身がフォールディングしてエネルギー砲へ変形する。攻撃方法もそっくりである。OGsでは弾数20発の武器。APでは倍の40に増え、バリア貫通の特殊効果が追加された。
ソリッド・ソードブレイカー
誘導兵器端末ソードブレイカーの改良型であり、ユニットが大幅に増加しているほか、速度も増している。ハルバートランチャーと同じく更に強化されている。
気力制限がたったの105なので直ぐに使用可能になり、端末の再充電が可能になったのか、EN消費制に変更され消費ENも僅か10。アシュセイヴァーの欠点だった弾数制による攻撃回数制限を見事に克服している。これもハルバートランチャーと同じく実質無限に使用できるので、素直に精神コマンドで耐えるか、多少の犠牲は覚悟した方がいいだろう。レモンが優秀な技術者である事がよく分かる。なお、あくまで敵ボス機体であるためか、あるいはソードブレイカーとは別物ということか、APでもP属性は与えられていない。

特殊能力[編集]

ビームコート
ジャマー
ミサイル兵器を無力化する。
フルブロック
状態異常を無力化。直撃で貫通できる。

移動タイプ[編集]

サイズ[編集]

M

関連機体[編集]

ラピエサージュ
本機に装備されたオーバー・オクスタン・ライフルの試作型オーバー・オクスタン・ランチャーを装備している。ATX計画他レモンがこちら側で収集した複数のデータを元にアシュセイヴァーを改設計して制作した機体。
...「ヴァイスセイヴァー」についてさらに詳しく
Weisssaviour +