キング・ビアル

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
キング・ビアル
外国語表記 King Beal
登場作品 無敵超人ザンボット3
SRWでの分類 機体
母艦
テンプレートを表示
スペック
分類 恒星間移民船
動力 イオンエンジン
開発 ビアル星人
所属 神ファミリー
主な搭乗員
【総司令官】
神北兵左衛門
【艦長】
神源五郎
【砲手】
神一太郎
テンプレートを表示

キング・ビアルは『無敵超人ザンボット3』の登場メカ

概要[編集]

合体移動要塞。

元は神ファミリーの先祖であるビアル星人が地球に逃れる為に建造した移民船である。

ビアルI世、ビアルII世、ビアルIII世に分離した状態で封印されていたがガイゾックの地球侵略によって発掘され、殆ど分離したままザンボット3母艦として機能していた。

バンドック宇宙に逃れると、これを追うため神ファミリーの集結と共に合体。ガイゾックとの最終決戦に赴く。

ガイゾックとの熾烈な激戦の末にビアルII世、ビアルIII世を失い、残ったビアルI世もザンボエースを救う為にバンドックの残骸と共に大気圏で燃え尽きる。

構成機体[編集]

ビアルI世
神一家が発掘・管理する移動要塞。ザンバード(ザンボエース)の母艦でもあり、他の2機を格納するスペースも有する。キング・ビアル合体時には艦の中枢と格納庫を構成する。
最後まで生き残るが、ザンボエースを乗せたまま大気圏に突入したバンドックの残骸を減速させる為に、船体をとりつかせ燃え尽きる。
ビアルII世
神江家が発掘・管理する移動要塞。ザンブルの母艦でもある。キング・ビアル合体時には分離して艦のメインエンジンを構成する。
バンドックとメカブーストダンガルンの猛攻に晒されたザンボットを救う為にバンドックに特攻、撃沈する。
ビアルIII世
神北家が発掘・管理する移動要塞。ザンベースの母艦でもある。多数の火器とバリア発生器を持ち、キング・ビアル合体時には艦の攻撃・防御セクションを構成する。
神花江を乗せた脱出カプセルの盾となって大破。最後は青騎士ヘルダイン、次いで赤騎士デスカインに特攻して爆散する。

登場作品と操縦者[編集]

第4次』での作品初参戦から中々登場する機会が与えられなかったが、『Z』にて初めて登場する。

Zシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦Z
ようやくの初参戦で現時点で唯一の登場作。セツコルートでは序盤から最後まで母艦として活躍する。パイロットである神北兵左衛門のトップクラスの技量とガイゾックへの攻撃力補正で、母艦の中でも特に高い戦闘能力を持つ。何気にイオン砲の最大火力はミネルバのタンホイザーよりも僅かに上である。弱点として挙げられるのは、キング・ビアルは元々戦闘用の兵器ではないため武装が少なめで、マップ兵器も未搭載。イオン砲は強力だが消費ENが40と少々燃費が悪いため、反撃時に連発してしまうとあっという間にEN切れになる。パイロットの兵左衛門にはEセーブを最優先で習得させよう。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

レーザー砲
ビアルIII世に搭載されたレーザー砲。
ミサイル
ビアルIII世に搭載されたミサイルランチャー。
イオン砲
ビアルIII世に搭載されたキング・ビアルの切り札。コントロールをビアルI世、エネルギー供給をビアルII世に依存しており、合体攻撃でザンボット3が使うものはビアルI世に積載された予備の砲身である。

特殊能力[編集]

搭載

移動タイプ[編集]

専用

サイズ[編集]

2L

機体BGM[編集]

「行け!ザンボット3」

艦載機[編集]

ザンボット3