バイストン・ウェル兵

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
バイストン・ウェル兵
外国語表記 Byston-Well Soldier
登場作品 聖戦士ダンバイン
初登場SRW スーパーロボット大戦EX
SRWでの分類 パイロット
一般兵
テンプレートを表示
プロフィール
種族 コモン人
出身 バイストン・ウェル
所属 ドレイク軍(アの国)
ビショット軍(クの国)
役職 一般兵
テンプレートを表示

バイストン・ウェル兵は『聖戦士ダンバイン』の登場人物。

概要[編集]

ドレイク側とビショット側の軍の一般兵士

主にオーラバトラーに乗り込む。

登場作品と役柄[編集]

略称「B・W兵」。ゲームに登場するのは基本的にアの国の兵士であり、「ドレイク兵」とも表記されることがある。また、『COMPACT3』からはクの国の兵士である「ビショット兵」も登場している。

バイストン・ウェルの人間(コモン)なので、オーラ力が低く聖戦士の技能を持っていないためオーラ斬りなどが使えず、オーラバトラーの性能を生かしきれない場合が殆ど。

旧シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦EX
初登場作品。顔グラフィックはラ・ギアスの兵士と同じ。
第4次スーパーロボット大戦S
「バイストンウェル兵」表記。敵の他、グラン・ガランに乗る味方側の兵士もイベント内に登場している。
スーパーロボット大戦F
「バイストンウェル兵」表記。オーラバトラーの装甲が弱体化しているのでオーラバリアを抜きやすくなった。
スーパーロボット大戦F完結編
少しだけ強いタイプがいるが、見た目は変わらない。彼ら自身の能力はそれほどでもないが、オーラバトラーの運動性が異常な値を示しているので当てまくり避けまくりの嫌な敵と化している。幸いにして強化兵のような量産型聖戦士はいない。

αシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦α
「B・W兵」表記。声は戸谷公次氏。

COMPACTシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦COMPACT
「ドレイク兵」表記。
スーパーロボット大戦COMPACT2第1部
スーパーロボット大戦COMPACT2第3部
スーパーロボット大戦IMPACT
「ドレイク兵」表記。メガノイドに洗脳されたり、ベンメルに機体を奪われたりと、結構散々な目に逢っている。
スーパーロボット大戦COMPACT3
「ドレイク兵」表記のアの国の一般兵の他、今回初めて「ビショット兵」表記でクの国の一般兵も登場した。グラフィックもちゃんと書き分けられている。
「ラバーン兵」表記でOVA版の一般兵も登場するが、彼らはオーラバトラーではなく翼竜ジーラに搭乗する。

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦BX
「ドレイク軍兵士」並びに「ビショット軍兵士」(クの国兵)表記。台詞が一新された。ウィル・ウィプスゲア・ガリングの戦闘デモにも登場、ライブラリー出演となる領主に合わせて号令を下す。過去作と違いオーラ力スキルを持っているのでオーラ斬りが使えるが、流石にドラムロでは使えない(こっちはこっちでトリオ・コンビネーションしてくるので厄介だが)。
また味方側の「ナの国兵士」と「ラウの国兵士」もそれぞれグラン・ガランゴラオンの乗組員として登場。どちらも分岐ルート限定のレアキャラクター。

Scramble Commanderシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦Scramble Commander the 2nd

VXT三部作[編集]

スーパーロボット大戦X
異世界アル・ワースに召喚されたのち神聖ミスルギ皇国に傭兵として雇われている。
スーパーロボット大戦T
ラバーン・ザラマンドの配下として登場。ラバーンと同じく現在のバイストン・ウェル生まれか、TV版のネームドのように700年前から召喚されて傭兵として雇われたか、あるいはその両方と思われる。

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦64
スーパーロボット大戦DD
ワールド1の一般エネミーとして「ドレイク兵」が登場。ガラリアの配下。ドラムロに搭乗している。

関連作品[編集]

リアルロボット戦線
「アの国一般兵」「クの国一般兵」「ドレイク軍一般兵」表記。

パイロットステータス[編集]

精神コマンド[編集]

第4次S
根性ド根性加速
α
根性ド根性
T
根性集中気合

特殊技能(特殊スキル)[編集]

XT
オーラ力L4、底力L5、気力+(DEF)サイズ差補正無視L1

エースボーナス[編集]

出撃時気力+5
X』、『T』で採用。

名台詞[編集]

「助かったのか?あんな爆発を受けたのに…」
地上の戦闘機のミサイルが直撃したのに無傷であった事を驚く。これを見たドレイクはオーラバリアの存在に気がつくのだった。

人間関係[編集]

ドレイク・ルフト
「ドレイク兵」の主君。
ビショット・ハッタ
「ビショット兵」の主君。
ラバーン・ザラマンド
「ラバーン兵」の主君。