2018年8月5日(日)のメンテナンスは完了しました。ご協力ありがとうございました。

創聖のアクエリオン

提供: スーパーロボット大戦Wiki
移動先: 案内検索

概要[編集]

キャッチコピーは「あなたと合体したい」。『マクロスゼロ』のスタッフが結集したオリジナルアニメーション作品。

新体道を学んだ河森監督独自の思想や、輪廻転生概念がふんだんに組み込まれた作品。食物連鎖を初めとする、生きることに欠かせない理念をも話に取り込んでおり、これを奇天烈と見るかどうかは視聴者に委ねられる(似たような作風に、監督を同じくする『地球少女アルジュナ』がある)。

続編・シリーズ展開[編集]

創星のアクエリオン
2007年発売のOVAで、「聖」が「星」に変わっている。基本設定を受け継ぎつつも、全く別のストーリーが展開される。
劇場版アクエリオン
OVA版をベースとした長編『創星神話篇』と、TV版のサイドストーリーである短編『壱発逆転篇』の同時上映。
アクエリオンEVOL
TVシリーズ2作目にして、一万二千年後を舞台にした続編。2011年に制作が発表され、2012年1~6月(全26話)に放送された。
創勢のアクエリオンEVOL
『EVOL』のさらに続編となるOVA。『創聖』と『EVOL』の登場人物が共演する。
アクエリオンロゴス
TVシリーズ3作目。

なお、各作品はつながりを持ちつつも別の作品であるが、すべての始まりである「創聖」の12000年前に起きた出来事は全て同様であり、そこから各作品につながっている。

登場人物[編集]

スパロボ毎の登場人物一覧については以下を参照して下さい。

エレメント[編集]

アポロ
主人公。アポロニウスの生まれ変わりとされる青年。四つん這いになったり、嗅ぐ動作をしたりと野生児のような行動が目立つ。
シルヴィア・ド・アリシア
ヒロイン
シリウス・ド・アリシア
ピエール・ヴィエラ
紅麗花(こう れいか)
つぐみ・ローゼンマイヤー
ジュン・リー
リーナ・ルーン
グレン・アンダーソン
クロエ・クーリック
クルト・クーリック

その他DEAVA関係者[編集]

不動GEN
ジャン・ジェローム・ジョルジュ
ソフィア・プラン

堕天翅族[編集]

頭翅(トーマ)
音翅(オトハ)
夜翅(ヨハネス)
両翅(モロハ)
練翅(レンシ)
剛翅(ゴウシ)
双翅(フタバ)
智翅(シルハ)
詩翅(シリウス)

その他[編集]

バロン
アポロの親友で名付け親、また孤児グループの中心であった青年。第1話で堕天翅族にさらわれてしまう。
アポロニアス
1万2千年前、堕天翅族でありながらセリアンと恋に落ち、同胞を裏切った。
セリアン
アポロニアスと両想いになった1万2千年前の女戦士。

登場メカ[編集]

スパロボ毎の登場メカ一覧については以下を参照して下さい。

アクエリオン[編集]

神話獣[編集]

シバルバー
ミラーソーラーアクエリオン
ミラーアクエリオンマーズ
ミラーアクエリオンルナ

ケルビム兵[編集]

ケルビム兵
グラーヴェ・ケルビム
ケルビム・イスキューロン
ケルビム・シュルルクベラ
ケルビム・ヴェルルゼバ
ケルビムマーズ

用語[編集]

DEAVA
正式名称「地球再生機構DEAVA(ディーバ)」。機械天使アクエリオンを保有し、搭乗者たるエレメントやその候補生を育成、そして堕天翅族から人類を守る組織。
エレメント
アクエリオンのパイロット。
アクエリオン
ベクターマシン
堕天翅族
ケルビム兵
神話獣
プラーナ
大異変
11年前、エレメントの出現と堕天翅族の復活を引き起こした出来事。とはいうものの、その2点以外は具体的に語られない。
新国連軍

楽曲[編集]

オープニングテーマ
「創聖のアクエリオン」(第3話~第17話)
作詞:岩里祐穂 / 作曲・編曲:菅野よう子 / 歌:AKINO
「一万年と二千年前から愛してる」の歌詞で有名な曲。本作品の世界観を見事に表現したアニメソングである。『Z』『第2次Z』『第3次Z天獄篇』で採用。
「Go Tight!」(第18話~第25話)
作詞:岩里祐穂 / 作曲・編曲:菅野よう子 / 歌:AKINO
本曲の歌詞にもある「Go Tight」とは、本作品のテーマ「合体」と掛けたもの。『Z』で採用。
ちなみに、本曲にはアポロ(声:寺島拓篤氏)、シルヴィア(声:かかずゆみ氏)、麗花(声:小林沙苗氏)の三名が歌う「Go Tight! (エレメント合体Ver.)」も存在する。
劇中BGM
「Heavens Gate」
『Z』で採用。

登場作と扱われ方[編集]

Zシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦Z
超時空世紀オーガス』や『交響詩篇エウレカセブン』と並ぶ本作の主役格。シナリオの中心となるエピソードも多く、奇天烈な展開、印象的な必殺技、不動GENの強烈な台詞回しなどで他作品のキャラクターたちの度肝を抜く。
システム上でもエレメントシステムはもちろん、複数人乗りスーパー系としては類を見ない豊富なパターンでの任意乗換など、本作ならではの要素が再現されている。序盤は離脱を繰り返すためパイロットの育成がし辛く、イベント戦闘が最も多いため機体を改造強化しておかなければならないが、その見返りはとてつもなく大きい。
スーパーロボット大戦Zスペシャルディスク
「初恋のアクエリオン」や「食べたくて合体」のエピソードが追加された。
第2次スーパーロボット大戦Z破界篇
前作でストーリーを終わらせたためいるだけ参戦であるが、劇場版『壱発逆転篇』での必殺技「壱発逆転拳」が追加された他、アポロの声も新録されている。
第2次スーパーロボット大戦Z再世篇
同じくいるだけ参戦だが、メカニックデザイン繋がりかマクロス勢とよく絡んでいる。また、「太陽剣」が一部演出を変更しつつ復活した。『真ゲッターロボ 世界最後の日』とも関わっている。
第3次スーパーロボット大戦Z時獄篇
続編『EVOL』と入れ替わりで不参戦だが、ところどころでアポロやソーラーアクエリオンの名前が語られており、『第2次Z』における『交響詩篇エウレカセブン』の扱いとほぼ同様。
第3次スーパーロボット大戦Z天獄篇
今作にて復帰参戦し『EVOL』と遂に共演するが加入は中盤となり、アポロ・シリウス・シルヴィアの3名のみで他のエレメント達は登場せず、しかもマーズやルナへの変形は不可能。これは当初『天獄篇』には参戦させない予定だったが、何とかソーラーアクエリオンだけでも出そうとしたためという事情が公式ラジオ第433回にて寺田プロデューサーが明かしている。

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦X-Ω
2016年2月に本作と『フルメタル・パニック!』がメインのイベント「素直になれないビタースイート」が開催。

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル 登場メカ 備考 再現スパロボ
第1話 天翅の記憶 ケルビム兵 Z
第2話 闇の獣
第3話 エレメントスクール
第4話 はだしの戦士
第5話 地下迷宮の王 シバルバー
第6話 想い彼方へ 無限拳初使用 Z
第7話 深紅の薔薇の騎士
第8話 はじめてのがったい グラーヴェ・ケルビム Z
第9話 夢のかよひじ
第10話 空に星、地に花 ケルビム・イスキューロン Z
第11話 水底のしあわせ
第12話 琥珀の時 ケルビム・シュルルクベラ
第13話 一万二千年のラブレター
第14話 光る影
第15話 初恋のアクエリオン ZSPD
第16話 黒い鏡
第17話 食べたくて合体 ZSPD
第18話 魂のコスプレイヤー ミラーソーラーアクエリオン
ミラーアクエリオンマーズ
ミラーアクエリオンルナ
Z
第19話 けがれなき悪戯
第20話 天翅の翅音
第21話 紅い道 ケルビム・ヴェルルゼバ
第22話 見えない翼 ケルビムマーズ
第23話 翼、儚く
第24話 天空のゲート
第25話 決戦!!アトランディア
第26話 世界のはじまりの日 Z

主要スタッフ[編集]

制作
サテライト
監督
河森正治
キャラクターデザイン
金田榮路(原案)
藤川太
メカニックデザイン
河森正治(アクエリオンデザイン)
高倉武史
音楽
菅野よう子
保刈久明

商品情報[編集]

映像ソフト[編集]

  • Blu-ray

  • DVD-BOX

  • DVD単巻

書籍[編集]

※楽譜は省略

楽曲関連[編集]

その他[編集]