両翅

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
両翅
読み モロハ
外国語表記 Moroha
登場作品 創聖のアクエリオン
声優 矢尾一樹
デザイン 金田榮路(原案)
藤川太
初登場SRW スーパーロボット大戦Z
SRWでの分類 パイロット
テンプレートを表示
プロフィール
種族 堕天翅族
性別 なし(外見は男性)
所属 堕天翅族
テンプレートを表示

両翅は『創聖のアクエリオン』の登場人物。

概要[編集]

堕天翅族の一人。

昆虫を彷彿させる姿と剣状の腕が特徴。戦いを得意とする戦翅であり、ケルビム・イスキューロンという専用のケルビム兵を有する。

最後は意識を取り戻したグレン自爆攻撃で倒された。

登場作品と役柄[編集]

Zシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦Z
初登場作品。まともに戦うと脅威だが、イベントで弱ったり退場したりするケースが多い。主人公との戦闘前会話で既に種族の敵として「御使い」の存在に触れている。

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦X-Ω

パイロットステータス[編集]

精神コマンド[編集]

Z
直感不屈気合熱血覚醒

特殊技能(特殊スキル)[編集]

Z
超能力L92回行動戦意高揚見切りガード再攻撃
再攻撃はレベル50以上で習得。底力がない分ましだが2回行動を筆頭に強力。

小隊長能力(隊長効果)[編集]

「攻撃力+20%」
Z』で採用。戦翅の名乗りにふさわしい攻撃的な能力。

人間関係[編集]

頭翅
彼をライバル視している。

他作品との人間関係[編集]

デューク・フリード
ZSPD』では彼の愛機グレンダイザーに対し、妙な親近感を見せた。
エウレカ
『ZSPD』では彼女を「次元の壁に巣食う者の眷属」と称し、無限の牢獄を破るべくターゲットに据える。
ランド・トラビスセツコ・オハラ
Z』、『ZSPD』いずれにおいても二人のスフィア・リアクターを「御使い」と呼んでいる。恐らく、この時点では「太極の力=スフィアを使う者」が「御使い」という設定だったと思われる。

スパロボシリーズの名台詞[編集]

戦闘台詞[編集]

「氷の悪魔の眷属よ…!滅びよ!」
キングゲイナー相手に発生する特殊戦闘台詞

Zシリーズ[編集]

「哀れだな、翅無し…貴様は望む、望まないに関わらず逃れられない運命に取り込まれた!」
「消えろ、御使いよ! 天翅は貴様達を許さん!」
Z』第25話「闇の住処」でセツコ或いはランドと戦闘した場合に発生する戦闘前会話。彼らの巻き込まれた運命と「御使い」なる存在について現時点では知る由もないが…。
「我々にとっては貴重なプラーナ源なのだぞ!ゲームを遊びと一緒にするな!」
中断メッセージで堕天翅族が出て来た時、プレイヤーをまだまだゲームに付き合わせようとする双翅をこのセリフで叱るが、直後に頭翅より「ゲームは遊びです」と突っ込まれる。
第3次αのプロトデビルンといい今作の堕天翅といい、この手の種族はゲームを通してもプレイヤーからスピリチアなりプラーナなりを収奪するらしい。
「この翅無しの機械巨人…見ていると妙な感情が芽生える」
「その面相…!この私に通ずるものがある!勝負といくぞ!」
ZSPD』で、グレンダイザー相手に発生する戦闘前会話。「角」繋がりでダイザーに奇妙なシンパシーを寄せるも、直後に目だけを露出させたデューク仮面を見てライバル意識でも持ったのか、闘争心に火が点く。
「この私が自ら出向いたのだ。その巨体が見掛け倒しでないのを願うぞ!」
『ZSPD』でバルディオス相手に発生する尊大な戦闘前会話だが、逆にマリンから「のこのこ出てきた事を後悔させてやる!」と一蹴された。
「この翅無しの駆る機械人形…やはり、執行者か」
「その悪魔の力が目覚める前に、叩き潰してくれる!」
『ZSPD』でキングゲイナー相手に発生する戦闘前会話だが、この時点ではゲイナーも両翅の言う「執行者」の意味が理解出来ず戸惑うのみであった。
「御使いめ…!どうやら大いなる力に目覚めつつあるか!」
「この私と正面から戦うつもりか…!身の程知らずめが!」
『ZSPD』でガンレオン相手に発生する戦闘前会話。スフィアの発動が近づきつつある事を予見し、改めてランドの存在を疎んじる。

搭乗機体[編集]

ケルビム・イスキューロン