人造次元獣ギガ・アダモン

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
人造次元獣ギガ・アダモン
外国語表記 Artificial Dimension Monster GIGA ADAMON
登場作品

バンプレストオリジナル

分類 人造次元獣
構成物質 人造リヴァイブ・セル
開発者 アンブローン・ジウス
所属 聖インサラウム王国
テンプレートを表示

概要[編集]

アンブローン・ジウスが開発した人造次元獣で、人造次元獣アダモンをベースとしている。

骨格にリヴァイブ・セルで培養した人工筋肉、脳は育成したバイオビースト、エネルギーとしてDエクストラクターとDECをそれらをリヴァイブ・セルを用いて統合されて生み出された。既存の次元獣のパーツを継ぎ接ぎして作り出したアダモンに比べ、人工的に作り出したパーツのみで造られているため安定性が高く、性能も大きく向上している。

戦闘能力はディノダモン級を凌駕し、制御や大量生産可能の強大な生物兵器として完成している。

登場作品と操縦者[編集]

Zシリーズ[編集]

第2次スーパーロボット大戦Z再世篇
31話から登場。量産される改造・人造次元獣の中では最強クラスの性能を誇り、耐久力も非常に高い。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

デモリッション・フレア
正面から次元エネルギーを放出する。マップ兵器
フレイム・アバドン
胸部から多数の炎を放出し、跳躍して多方向から標的に命中させて業火を噴かせる。
ディメンション・リッパー
自身が跳躍しつつ、次元を切り裂きながら相手を滅多打ちにする。

特殊能力[編集]

D・フォルト
1500ダメージまでを無力化。
HP回復(中)
HPと装甲が共に高いため、有効な能力。
EN回復(中)

移動タイプ[編集]

サイズ[編集]

L

機体BGM[編集]

「多界侵蝕警報」

関連機体[編集]

人造次元獣アダモン
既存の次元獣のパーツを継ぎ接ぎして生み出された人造次元獣の試作型。
人造次元獣ルーク・アダモン
人造次元獣の一種で、ゾーンから生み出した次元力を利用して多彩な機能を発揮する。
人造次元獣エクサ・アダモン
最強最後の人造次元獣。パレス・インサラウムを素材にしているので非常に巨大。

余談[編集]

...「人造次元獣ギガ・アダモン」についてさらに詳しく
Artificial Dimension Monster GIGA ADAMON +