ハインヘルム

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ハインヘルム
登場作品

バンプレストオリジナル

SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 機動兵器
開発 グーニラ・グレーナー
所属 ソリス
主なパイロット オリーヴ・オペール
ベルタ・ベルンシュタイン
アマノミヤ・アヤメ
カタリーナ・カンパーニ
テンプレートを表示

ハインヘルムは『スーパーロボット大戦X-Ω』の登場メカ

概要[編集]

火星で起きた事件の調査団・ソリスが開発した量産型機動兵器。汎用性を重視した機体で、各自の戦闘スタイルに合わせた装備換装が可能。

各人ごとにカラーリングが異なっており、オリーヴ機がオリーヴ色[1]、ベルタ機が赤、アヤメ機が青、カタリーナ機が黄色となっている。

登場作品と操縦者[編集]

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦X-Ω
2016年7月にオリーヴ機が登場。その後、1ヶ月ごとにベルタ機、アヤメ機、カタリーナ機が順次登場。2017年4月のイベント「真春の昼の夢」にてファイターとブラスターの属性が追加。
各機体のSSRは初登場時の近くで開催されたイベントの特効ユニットでもあった。またオリーヴ2017年チョコVer以外は各イベント開催期間に無償配布でSRも入手できた。
それぞれ機体の特徴としてオリーヴ機は自軍バフアビリティが充実、アヤメ機はクリティカル攻撃にバリア貫通を付加でき、ベルタ機は必殺スキルにデバフ効果を持ち、カタリーナ機は特定タイプに対して与ダメージをアップさせるアビリティを持つ。
数値的な能力はSSRとしては低めだが総じて編成コストが安く、強化パーツのコストスペースも5と非常に多い。
本ユニットは衣装バリエーションが非常に多く、当初限界突破にはそれぞれの衣装に対応したユニットが必要であったが、2017年10月にデータ更新により一部ながら衣装違い間の限界突破が可能となった。

装備・機能[編集]

武装[編集]

プラズマチェーンソード
アタッカー・ファイタータイプに装備される片刃型の実体剣。
シールドアックス
ディフェンダー・ファイタータイプに装備される大型の両手斧。
プラズマキャノン
シューター・ブラスタータイプに装備されるキャノン砲。

必殺スキル[編集]

プラズマチェーンソード(乱舞)
前方3マス上の敵1体に中ダメージのダッシュ乱舞攻撃。
プラズマチェーンソード(切り抜け)
前方3マス上の敵全てに大ダメージのダッシュ攻撃。
シールドアックス(回転斬り)
自機の周囲上の敵全てに大ダメージを与える。
プラズマキャノン(フルパワー)
一直線上の敵全てに大ダメージを与える。
冥府月降・爆炎陣
ベルタ機(シールドアックス装備)の必殺スキル。自機の周囲上の敵全てに大ダメージを与え、低確率で燃焼のデバフを与える。
冥府叫喚・鏡氷波
ベルタ機(プラズマキャノン装備)の必殺スキル。一直線上の敵全てに大ダメージを与え、高確率でスロウのデバフを与える。
冥府三悪・轟雷斬
ベルタ機(プラズマチェーンソード装備)の必殺スキル。前方3マス上の敵1体に中ダメージのダッシュ乱舞攻撃を行い、低確率でスロウのデバフを与える。

移動タイプ[編集]

サイズ[編集]

M

関連機体[編集]

ハインヘルム強襲型
背部にプラズマナックルユニットを装備した宇宙戦高機動型で、アタッカータイプの強化モデル。
ハインヘルム強防型
両肩に大型シールドを装備したディフェンダータイプの強化モデル。
ハインヘルム強火型
プラズマキャノンがメガ・プラズマブラスターへと強化され、新たに両腕にツイン・プラズマショットを装備したシュータータイプの強化モデル。
ハインヘルム改
オリーヴ達の模擬戦でのデータから、ジェネレーターなどを強化した改良型。
メルスギア
ハインヘルムシリーズで得られたデータを元に開発された次世代機。各機体がパイロットごとに専用化されている。

脚注[編集]