メルスギア

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

メルスギアは、『スーパーロボット大戦X-Ω』の登場メカ

概要[編集]

ソリスの所有する人型機動兵器で、ハインヘルムの後継機体。設計・開発はハインヘルム同様グーニラ・グレーナーが行う。

火星遺跡調査の際にナイアーラの襲撃によってハインヘルム全機が大破したことを受けて開発プランが開始された、火星での損害により組織が大幅に縮小されたこともあり、少人数体制で極秘裏に開発が進められている。

汎用性を重視したハインヘルムとは異なり、各パイロットの特性に合わせたワンオフ仕様となっている。

SRWでの扱い[編集]

スーパーロボット大戦X-Ω
2019年4月のイベント「それは、とても大切な」より登場。以降毎月1体ずつ新機体が追加されている。
パイロットはソリスメンバーでハインヘルムと共通しているが、パイロットパーツに互換性はなくメルスギア専用のパーツが必要となる。

機体一覧[編集]

メルスギア・ターラ
オリーヴ・オペール専用機。機動性特化型。
メルスギア・マラゴール
カタリーナ・カンパーニ専用機。射撃特化型。
メルスギア・ヴォビス
ベルタ・ベルンシュタイン専用機。一撃必殺特化型。
メルスギア・ホーヴァン
アマノミヤ・アヤメ専用機。強襲特化型。
メルスギア・エルラーナ
エーメル・エルキン専用機。格闘特化型。
メルスギア・オシス
フローリア・フランク専用機。重武装特化型。
メルスギア・ジャウル
ドルテ・ドリーセン専用機。防御特化型。
メルスギア・ザヴァス
グーニラ・グレーナー専用機。支援特化型。

関連機体[編集]

ハインヘルム