ジギー・スター

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジギー・スター
登場作品

バンプレストオリジナル

声優 置鮎龍太郎
デザイン 渡邉亘
初登場SRW スーパーロボット大戦X-Ω
SRWでの分類 パイロット
テンプレートを表示
プロフィール
本名 ジギー・ジンデル
種族 地球人
性別
年齢 作中で少なくとも「おじさん」と言われる年齢
所属 ソリス
役職 教官
テンプレートを表示

ジギー・スターは『スーパーロボット大戦X-Ω』の登場人物。

概要[編集]

ソリスのメンバーを鍛える教官として招聘された男性パイロット。

身体能力・操縦技術ともに非常に高く、他のソリスメンバーが束でかかってやっと何とかなるレベル。ただし、丸腰では流石に武装した相手には敵わず、生身・機体での戦闘もメンバー達の意外性に不覚をとることも少なくない。「真道夢刀流」と呼ばれる剣術の使い手でもあり、ハインヘルムやメルスギアの戦闘スタイルにもその剣技を取り入れている。

登場作品と役柄[編集]

スーパーロボット大戦X-Ω
2018年2月のイベント「花と星」にて初登場し、同時にボイス付きパイロットパーツも実装されている。
ユニットシナリオでは上記イベントの前日談として、ジギーがソリスへ招聘される経緯が語られている。

パイロットステータス[編集]

精神コマンド[編集]

X-Ω
加速鼓舞
パイロットパーツ装備時
直撃再動神速
メルスギア(パイロットパーツ装備時)
気迫再動神速

アビリティ[編集]

X-Ω

※EXアビリティはVSバトルモード時のみ効果が発生する。

  • ハインヘルム・ウーラ(ディフェンダー)
アビリティ名 効果 備考
真道夢刀流 ノーマル:攻撃力特大アップ、移動速度大アップ
VS:攻撃力30%、命中率、回避率100%アップ、行動力800アップ。バトル開始時、最大HPが12000アップ
星の輝き ノーマル:常にHP回復
VS:自分のターン開始時、HP50%回復
敬意と畏怖 ノーマル:WAVEが進むごとに味方全体の攻撃力、装甲、回避率大アップ、クリティカル率アップ
VS:HP1/2以下で、装甲200%、回避率100%アップ、行動力2000アップ
ソリスの訓練教官 ノーマル:味方全体の攻撃力大アップ、クリティカル倍率アップ
VS:味方のCRT率、命中率、回避率、状態異常耐性30%アップ、行動力300アップ
[EX]スペシャルアーマーLv.2 全属性のダメージを3500軽減する特殊装甲
  • ハインヘルム・ウーラ(強襲・ファイター)
アビリティ名 効果 備考
戦闘訓練 ノーマル:味方Mサイズユニット全体の攻撃力、装甲、回避率アップ
VS:攻撃力50%、命中率、回避率120%アップ、行動力1200アップ。さらにバトル開始時、最大HPが15000アップ
長年の経験 ノーマル:通常攻撃に低確率暗闇、スタン、バリア貫通効果を付与
VS:自分のターン開始時、HP50%回復し、弱体化を解除
余裕の立ち回り ノーマル:HP1/2以上で、攻撃力特大アップ、クリティカル率、移動速度大アップ
VS:HP1/2以下で、装甲200%、回避率150%アップ、行動力2500アップ
細やかな指揮 ノーマル:味方全体の攻撃力、装甲、移動速度大アップ
VS:味方のCRT率、命中率、回避率、状態異常耐性30%アップ、行動力300アップ
[EX]スペシャルアーマーLv.2 全属性のダメージを3500軽減する特殊装甲
  • メルスギア・ウルトゥール(ディフェンダー)
アビリティ名 効果 備考
剣戟特化型メルスギア ノーマル:状態異常になりづらい、さらに分身状態の敵に対して命中率大アップ
VS:攻撃力、CRTダメ80%、命中率、回避率350%アップ、行動力2800アップ。さらに状態異常にならず、敵からの行動ゲージ減少を無効化する
立ちはだかる背中 ノーマル:自分以外の味方の攻撃力、装甲、移動速度大アップ、クリティカル倍率アップ
VS:味方Vコスト5以下のユニットの攻撃力、CRTダメ30%、命中率、回避率150%アップ、行動力2500アップ
ステイゴールド ノーマル:通常攻撃にHP回復、バリア貫通効果を付与
VS:HP1/4以下になったとき、1度だけ特殊回避を8回獲得。その特殊回避を所持している間、CRT率50%、命中率250%アップ、行動力2700アップ
限界の先 ノーマル:攻撃力、命中率、回避率、移動速度特大アップ、さらに通常攻撃の範囲を拡大し、攻撃時、敵の装甲を一部無効化する
VS:必殺スキルがクリティカルのとき、タフネス無効
[EX]強化タフネスLv.2 HPが1/5以上のときに、3回まで致命ダメージに対して残りHP20%で耐える
[EX]回避ブースト 回避するごとに、命中率、回避率30%アップ、行動力300アップ

人間関係[編集]

グーニラ・グレーナー
彼女のアルファオメガ所属時代から旧知。互いにタメ口を利きあい本音で語り合える仲。
フローリア・フランク
ソリス着任時の模擬戦で彼女を軽く捻り倒し、以降一方的に超える目標とされている。
ベルタ・ベルンシュタイン
ナイアーラに敗北後、彼女に弟子入りを志願されてテストを行い、合格したため、直々に鍛えることに。

版権作品との人間関係[編集]

スーパー系[編集]

ツナシ・タクト海動剣真上遼
「真実の先へ」にて。特訓相手達であり、ベルタは地獄組に任せている。タクトは恐らく大分年下だが、今までメンバーに指導してきたのと違い彼から稽古をつけてもらう立場になっている。

名台詞[編集]

「俺の名前は、ジギー・ジンデル」
「だが、俺を知っている連中は、敵も味方もみんな、敬意と畏怖を込めて俺のことをこう呼ぶ」
「ジギー・スター! ってな」
イベント「花と星」での自己紹介セリフ。全文まるまるDVEで、(オリーヴのチュートリアルを除く場合)ソリスでは初のDVEとなった。
なおこの挨拶のせいでソリスのメンバー達からは変な人と思われることに……。
「恨むなら、自分の不運を恨みな!」
ボイスパーツ装備時のセリフの一つ。どことなく有名なセリフに似ているような気がする

搭乗機体[編集]

ハインヘルム・ウーラ
初期搭乗機。
ハインヘルム・ウーラ 強襲型
改良型。
メルスギア・ウルトゥール
ナイアーラとの戦闘での敗北後に新たに製作された機体。ジギーの戦闘スタイルに合わせ、剣戟特化型に設定されている。

余談[編集]

  • 女性ユニットが優遇されがちなソーシャル系タイトルの定説(?)に反し、ソリス唯一の男性パイロットながら初の大器ユニットとなったジギーの存在にユーザーからも疑問が寄せられたが、これに対してオオチPは「ソリスを鍛える教官なのだから、オリーヴ達より弱くあってはならない」とその理由を説明している。