ジェイ=レン

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジェイ=レン
外国語表記 Jay Ren
登場作品

バンプレストオリジナル

SRWでの分類 パイロット
ラストボス
テンプレートを表示
プロフィール
種族 残留思念
性別 女?
所属 アル=イー=クイス
テンプレートを表示

ジェイ=レンは『スーパーロボット大戦64』の登場人物。

概要[編集]

アル=イー=クイスと名乗る謎の存在。

ジェイクラップスを乗機とする。

有色人種で、好戦的性格。

その正体は「銀河先史文明」の人々の残留思念である。自身達の代わりに銀河を管理する「銀河の後継者」を探すべく地球の騒乱に介入した。彼女はズールに接触して、「マーチウィンド」に戦いを挑んできた。最終的にヴァル=アアヴィ=ルーらと共に後継者に相応しいと、彼らを銀河を見渡せる宇宙へと転移させた。そして彼らに戦いを挑み、その力こそ後継者に相応しいことを伝えて姿を消した。

登場作品と役柄[編集]

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦64
銀河帝国に協力関係。交戦機会は最終話を含め2回であり、クスコ防衛戦にシルエットで登場。独立軍ルートではネオ・ジオンとの交戦後、OZルートではズール撃破後にその姿を見せる。ラスボスクラスなので、相応に能力が高いので要注意。初交戦時には、HPを一定値まで減らすと精神コマンド「根性」を使ったりするので中途半端な削りには注意。

パイロットステータス[編集]

能力値[編集]

高水準の能力値を誇る。ワイルドな外見の通り格闘アル=イー=クイスの中でも最高。他の値は同僚より低いが、それでも強敵であることに変わりはない。

特殊技能[編集]

64
切り払いL9

パイロットBGM[編集]

「狂った飢餓戦士」

人間関係[編集]

アヴィ=ルー
同志。
ヴァル=ア
同志。

版権作品との人間関係[編集]

ムゲ・ゾルバドスズール皇帝
銀河の後継者候補と目していた存在だったが…。

名台詞[編集]

「……まさかとは思ったが……あのズールがやられるとは、我らの予測を上まわる知性体か。アヴィ=ルーのいうとおり確かに面白いかもしれぬ……」
自軍の前に姿を現した際の台詞。

搭乗機体[編集]

ジェイクラップス

余談[編集]

  • 唐突な登場と独創的な口調でインパクトを残したアヴィ=ルーやリーダー格のヴァル=アと比較してなのか、攻略本では「影が薄い」と書かれた。