2020年2月5日(水)および2月19日(水)10:00~13:00に、上位プロバイダによるメンテナンスのため、wikiサービスの停止が発生します。ご利用のみなさまには大変ご不便をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

ガテゼルク

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ガテゼルク
外国語表記 Gatheserk
登場作品

バンプレストオリジナル魔装機神シリーズ

声優 茶風林
デザイン 河野さち子(リファイン)
初登場SRW スーパーロボット大戦EX
SRWでの分類 パイロット
テンプレートを表示
プロフィール
種族 擬似人格
テンプレートを表示

ガテゼルクは「魔装機神シリーズ」の登場キャラクター。

概要[編集]

何者かによってハッキングされた、ソラティス神殿のメインコンピューター「REB」に憑依した擬似人格。

一人称は「われ」で、「高貴にして優雅、全世界の霸王」や「全知全能」を自称するが、実際には低級妖魔である。デモンゴーレムを召喚することが可能で、護衛のためにソラティス神殿の内部に配置している。

ガテゼルクそのものはたいした脅威ではないのだが、この憑依によってソラティス神殿の神官長であるイブン・ゼオラ・クラスールはREBのサポートが受けられなくなり、分岐次第でマサキ達のソラティス神殿への到着が遅れると、イブンはルオゾール・ゾラン・ロイエルによって殺害されてしまう。ルオゾールよりも前にマサキ達が到着した場合は、イブンが5分間ガテゼルクを抑え込む間にデモンゴーレムの撃退に成功すると、そのまま封印されてしまう。撃退に失敗した場合はREBを盾にマサキ達を脅迫するが、REBごと破壊しようとしたマサキ達の芝居によって、デモンゴーレムに乗り移った隙に、REBに結界を張られ戻ることが不可能となり撃退される。

『魔装機神』第二章では後者のイブンが生存するケースが採用されている。

登場作品と役柄[編集]

旧シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦EX
マサキの章に登場。分岐次第で戦うことになり、デモンゴーレム(強)に搭乗(憑依?)する。
スーパーロボット大戦コンプリートボックス
音声を収録。キャラクター事典では「やられたらギャグ」とまで言い切られている。

OGシリーズ[編集]

第2次スーパーロボット大戦OG
長き時を経て再登場。今回はターン数に関わらず必ず戦う。乗り移るデモンゴーレムは残念ながら青ではない。正直こいつを倒した後に出てくるシエンヌの方が手ごわいので精神コマンドは温存したほうがいい。

パイロットステータス[編集]

精神コマンド[編集]

OG2nd
偵察根性、ひらめき、必中脱力かく乱(ツイン)

特殊技能(特殊スキル)[編集]

OG2nd
見切り 気力+(命中)

固有エースボーナス[編集]

最終命中率+15%
OGシリーズのボーナス。

人間関係[編集]

イブン・ゼオラ・クラスール
敵対したソラティス神殿の神官長。

名台詞[編集]

共通[編集]

「…むう…イブンか…よくも、この高貴にして優雅、全世界の霸王たるわれ、全知全能のガテゼルクを封じ込めてくれたものよ!」
イブンの抑え込みから脱出した際の台詞。やたら偉そうなのが特徴。
「ま…待て、話し合おう、話せばわかる」
マサキ達がREBを破壊しようとするとこれ。なんとも情けない台詞。

搭乗機体・関連機体[編集]

デモンゴーレム
REBごと破壊されるのを恐れてこちらに憑依する。岩石が青い強化版。