VT-1 オストリッチ

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
VT-1 オストリッチ
外国語表記 VT-1 Ostrich
登場作品

マクロスシリーズ

デザイン 河森正治
宮武一貴
初登場SRW スーパーロボット大戦α
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 可変訓練機
バルキリー
機種 VF-1 バルキリー
生産形態 量産機
型式番号 VT-1
開発 ストンウェル・ベルコム社
所属 地球統合軍 ⇒ 新統合軍
乗員人数 2名
主なパイロット 一条輝
テンプレートを表示

VT-1 オストリッチは『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』の登場メカ

概要[編集]

訓練用の複座タイプのバルキリー。カラーリングはオレンジ。劇場版において輝とミンメイが宇宙でのデートに使用した。

ガウォーク形態への変形は可能だが腕部は装備されていない。本来は非武装な機体であり、各部に増槽タンクが装備されている。オストリッチとは「ダチョウ」の意味。

登場作品と操縦者[編集]

αシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦αα for DC
「VT-1 バルキリーF」名義。シナリオ「終末への前奏曲」か「ファースト・コンタクト」だけのスポット参戦。設定と違い武装は存在するものの、通常のバルキリーに比べると弱いので無理は禁物。

Scramble Commanderシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦Scramble Commander the 2nd

装備・機能[編集]

武装[編集]

ガンポッド
バルキリーの主力武器。本来この機体には装備されていない。

特殊能力[編集]

  • ガウォーク形態への変形はオミットされている。

移動タイプ[編集]

飛行可能。

サイズ[編集]

S

機体BGM[編集]

「運命の矢」
「ドッグ・ファイター」

関連機体[編集]

VF-1 バルキリー
VF-1D
SRW未登場。TV版におけるVF-1 バルキリーの複座型練習機。