第3使徒サキエル

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
第3使徒サキエル
外国語表記 Third Angel Sachiel
別表記
【新劇場版】
第4の使徒
登場作品

エヴァンゲリオンシリーズ

デザイン あさりよしとお
初登場SRW スーパーロボット大戦F
SRWでの分類 機体
パイロット
テンプレートを表示
生態
種族 使徒
動力 S2機関
テンプレートを表示

第3使徒サキエルは『エヴァンゲリオンシリーズ』に登場する生物。

概要[編集]

3番目に確認された使徒新劇場版では「第4の使徒」の名で登場している。

セカンドインパクトから15年ぶりに出現した使徒で、劇中では最初に登場した使徒である。A.T.フィールドによって戦略自衛隊からの集中攻撃を全く物ともせず、第3新東京市を破壊した。戦自のN2地雷による攻撃で大ダメージを受けるが、その後再生し、顔にあたる部分が2つに増えた状態で復活した。

EVA初号機の初陣の相手となった使徒で、迎撃に出た初号機の左腕と頭部を破壊するが、直後に暴走した初号機に傷つけられ、自爆した。

登場作品と役柄[編集]

旧世紀設定[編集]

旧シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦F
初登場作品。第6話で顔見せ、次の第7話「エヴァンゲリオン、始動」で原作同様初号機の初陣の相手となるがまず倒せない。以後のシナリオ「標的はロンド=ベル」ないし「ロンド=ベルへの刺客」で倒す事になる。(なお、顔は一つのまま。)この時居合わせるポセイダル軍は「使徒は手出し無用」というネイの指示の為か、サキエルとはお互い敵対していないかの様に無視し合う。同時に居合わせるヒイロデュオもサキエルと同勢力扱いの為、ゲーム上ではあろう事か「ポセイダル軍・使徒・ヒイロとデュオが結託してロンド=ベルを襲う」形となっている。
スーパーロボット大戦F完結編
隠しシナリオ「未完のシ者」にて第4使徒シャムシェル第5使徒ラミエル第14使徒ゼルエル共々再登場。もっとも、この時点ではプレイヤー部隊もかなり強くなっているので、はっきり言って敵ではない。
当時のプレイヤーからは「ショッカーの再生怪人みたいだ」とか言われていた。なお、再生怪人は以前よりも弱いのがお約束である。

αシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦α
駿河湾方面から出現。岡防衛長官は総力戦を挑むが、A.T.フィールドの前には無力だった。相次ぐ侵略者との戦闘で疲弊していた連邦軍極東支部は大打撃を受けることに。
その後、選択次第で衝撃のアルベルトと戦う。そして、プレイヤーに文字通り衝撃を与えた。再生後は、前より攻撃力が上昇している。
武器性能は原作通りに初号機を撃墜させることを想定してか光線に気力制限がつき、光のパイルの命中、クリティカル補正が+50%、と極端な設定になっている。
スーパーロボット大戦α for Dreamcast
攻撃力がアップし、光線の射程も2伸びている。…とはいえPS版同様イベント感覚で倒せてしまうため、印象は変わらない。新規EDルートでは、他の使徒連中と共に再登場。

Scramble Commanderシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦Scramble Commander
ソーディアンによって作られた複製が登場。

新劇場版設定[編集]

新劇場版設定では「第4の使徒」名義。

Zシリーズ[編集]

第3次スーパーロボット大戦Z時獄篇
内部データには再生前の顔グラが存在するが、本編中で戦えるのは再生後のもののみ。
第3次スーパーロボット大戦Z天獄篇
再生使徒の1体として再登場。

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦L
新劇場版設定で初登場。
長射程の光弾がP兵器で射程1の光の槍が非Pという、あべこべな性能をしている。光弾はラプラスウォールで吸収可能なので、気力が溜まるまでは母艦の横にラッシュバードを隣接させておくといい。

VXT三部作[編集]

スーパーロボット大戦V
戦闘アニメは存在するが、本編ではイベントで撃破される為、戦闘を行うためにはシークレットシナリオ「シ者、来訪」もしくはボーナスシナリオ「奮戦のバトルフィールド」しか交戦できない。

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦DD
ワールド2に登場。原作同様に初号機と戦闘し、暴走した初号機に倒される事になる。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

光弾
二つ目の顔面から放つ光線。
その威力はかなりのもので、劇中ではジオフロント上部の特殊装甲をいとも簡単に貫通した上に天井部に格納されたビルを落下させ、さらに本部上空まで到達している(『L』での戦闘アニメは、これを再現している)。
光の槍
右腕部より射出される「光のパイル」と呼称される光線状の槍。一部のプレイヤーからはパイルバンカーと言われる事も…。

特殊能力[編集]

L
A.T.フィールド(強)、HP回復L3、EN回復L3

移動タイプ[編集]

サイズ[編集]

M

パイロットステータス[編集]

能力値[編集]

一番最初に登場した使徒なので、能力値は最弱に位置する。

精神コマンド[編集]

FF完結編
ド根性自爆
α
自爆ド根性復活
V
ド根性必中閃き突撃気合

特殊技能(特殊スキル)[編集]

V
底力L2、気力+ボーナスサイズ差補正無視L1、ガードL1

エースボーナス[編集]

HP5%以下で、一度だけHPとENが全回復する
V』で採用。

余談[編集]

  • 名の由来であるサキエルは水を司る天使であり、ユダヤ教の七大天使の1体、キリスト教の智天使の1体である。
  • 番組企画書では「水の使徒サキエル」と表記されており、「EVA弐号機の初陣の相手として海上で戦う」という設定だった。
    • 設定の変更後、第3使徒サキエルに代わって第6使徒ガギエルが第八話「アスカ、来日」にてEVA弐号機の対戦相手を務める事になった。
  • デザインは漫画家のあさりよしとお氏。同氏は他に第4使徒シャムシェル第14使徒ゼルエルのデザインも手掛けている。
    • 第3使徒サキエルのシルエットは、1993年に発売されたスーパーファミコンソフト『龍騎兵団ダンザルブ』というゲームに登場する「メイ」という名の女性敵兵士に酷似している(こちらのキャラクターデザインもガイナックスが担当している)。
  • ガイナックスがアニメーション制作を担当した水島精二監督のアニメ作品『はなまる幼稚園』(原作:勇人氏)第5話Bパート「はなまるな初恋」において、ヒロインが第3使徒サキエルのコスプレをしている。

脚注[編集]


商品情報[編集]