念動フィールド

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search

念動フィールド(Psychokinesis Field)とは、『バンプレストオリジナル』に登場する技術。

概要[編集]

念動力者が「T-LINKシステム」を通して発生させるEフィールド。念動力が強いほどその強度も増す。基本的には防御用だが、フィールドを機体の拳や武器へと集束させ、打撃・斬撃に用いる事もある。

ゲームでは一定値以下の全属性ダメージを無効化する、バリア系の特殊能力として登場。念動力の特殊技能がないと発動できない。ただし、『α』のユーゼスは念動力が無くてもジュデッカの念動フィールドを発動できる。導入後しばらくは無効化値が一定だったが、GBA版『OG2』以後は、念動力レベルの上昇によりダメージの無効化値が上昇する作品が多い。また、特定条件で更に無効化値を上昇させられる場合もある。詳しくは念動力の項目を参照。

バリア貫通武器、あるいは精神コマンド直撃で貫通可能。

主な所持機体[編集]

Rシリーズ関連[編集]

パイロット念動力補正もあって、全体的に回避に長けている。その為、あまりお世話になる事は無い。機体制御や武器への転用が主な役割となっている。

R-1 / R-ウィング
R-3 / R-3パワード
SRX
R-GUN / R-GUNパワード
ART-1 / ART-ウィング
バンプレイオス

グルンガストシリーズ[編集]

タスク・シングウジなど、防御値が高いパイロットが乗っていれば役に立つ。参式(2人乗り時)に限り、鉄壁を持つパイロットがサブパイロットになっていれば、どんな念動力者でもかなり有効に使える。

グルンガスト2号機
グルンガスト弐式 / Gホーク
グルンガスト参式(1、3号機のみ)

超機人鋼機人[編集]

クスハ・ミズハ鉄壁を持つ為、有効に使える場面もあるが、基本的にはクスハもブルックリン・ラックフィールドも避けるタイプ。

龍虎王 / 虎龍王
龍人機
真・龍虎王 / 真・虎龍王
真・龍王機

ゼ・バルマリィ帝国[編集]

アストラナガン
ジュデッカ
ヴァイクラン
ジュモーラ

念動フィールドS[編集]

OGシリーズヴァイクルエゼキエル・サゴルジュデッカエグゼクスバインが持つバリア系の特殊能力。『OG外伝』までは敵専用の能力だったが、『第2次OG』からは味方機であるエグゼクスバインも所持している。

GBA版『OG1』では、歪曲フィールドと同様に全属性攻撃のダメージを半減するバリア。『OGs』では『念動力Lv×250』以下の全属性ダメージを無効化する効果に変更された。

バリア貫通武器、あるいは精神コマンド直撃で貫通可能。

超念動フィールド[編集]

第3次α』でのゲベル・ガンエデンケイサル・エフェスが所持する敵専用能力。あらゆるダメージを2000まで軽減する。ENを20消費し、発動には念動力レベル5以上を必要とする。

関連用語[編集]

念動力
発動には基本的に必須の能力。ユーゼスは非能力者かつも乗機に発動用システムも無いが、何故かフィールドだけが使える。
T-LINKシステム
フィールド発生装置。
A.T.フィールド
α』では渚カヲルにより、名称が違うだけで同じものだと明かされている。