ヴォルレント

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
ヴォルレント
外国語表記 Vorlent
登場作品

バンプレストオリジナル

デザイン 露木篤史
分類 人型機動兵器
生産形態 量産機
動力 オルゴン・エクストラクター
補助MMI サイトロン・コントロール
所属 フューリーフューリア聖騎士団
主なパイロット
テンプレートを表示

概要[編集]

フューリー準騎士に与えられる銀色の機体。ジュア=ム・ダルービが初期に搭乗。後半は量産され、「準騎士」という名前の一般兵が搭乗する。

武装はリュンピー同様割合オーソドックスなものであるが、強力な特殊能力オルゴン・クラウドを標準装備しており、フューリーの量産機の中では総合的に最高クラスの性能を誇る。

なお、条件を満たすと主人公の初期機体として選択可能。ちなみに主人公機の場合は濃い青色のカラーリング。

登場作品と操縦者[編集]

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦J
フューリー側の機体として登場。序盤はジュア=ム搭乗機だけだが、終盤になると一般兵が搭乗している機体が多数登場する。性能としてはリュンピーを全体的に大きく底上げした感じで、オルゴン・クラウドを装備している関係上、気力が上がれば上がるほど厄介な敵となる。
また、前述の通り条件を満たすと主人公の初期機体として使うことができる。性能面では敵のものとほとんど差異は無く、武装こそ特徴が無いのが特徴のような機体だが、強力な特殊能力「オルゴン・クラウド」を標準装備しているため、防御面はかなり秀逸である。

OGシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ
通常の銀色の機体の他、紫色の機体も登場する。ジュア=ム機はオレンジのカラーリングとなった。連邦軍側のコードネームはホワイト・ホーン。
パイロットの準騎士の性格上、気力が上がり易く、オルゴン・クラウドが発動しやすいため、終盤のザコ敵としては強力。

装備・機能[編集]

主人公の機体タイプとしてはスーパー系扱いであるが、武装は所謂「必殺技」と呼べるものが無く、ビームライフルなどリアル系の武器が多い。ソツが無く使いやすいものが揃っている。おそらく、Jにて主人公が乗る初期機体の中では最もバランスが取れた機体であろう。余談だが、機体タイプがスーパー系扱いゆえのお約束か、この機体は搭乗者が武器名(技名)を叫ぶため、武器名がデフォルトのままだと非常にダサいので要注意である。 OGシリーズでは名称が大幅に変更された。

武装・必殺武器[編集]

エネルギーソード
緑色のエネルギー刃を発生させ、敵に斬りかかる。リュンピーのものよりさらに刃が巨大化している。
オルゴン・ダガー
『OGMD』ではこちらに変更。すれ違い様に斬りつけた後反転、背部から突き刺し切り口を結晶化させながら広げ離脱する。
ビームライフル
片手持ちのビームライフルを連射する。形状こそ異なるが、ものとしてはモビルスーツなどが使用するそれと大差無いようである。
オルゴン・ガン
『OGMD』ではこちらに変更。
オルゴン・ガン(連射)
上記の武器による連射。
ロングレンジビーム
両手持ちの大型ビーム砲を発射する。敵機と味方機とで、射撃の際の演出が若干異なる。
オルゴン・キャノン
『OGMD』ではこちらに変更。一般機とジュア=ム機では演出が異なり、共通の部分はオルゴン・キャノンを抱えたまま敵の目前まで加速をする所ぐらいである。
一般機:直後に跳躍して回り込み、キャノンで敵を吹き飛ばす。その後、吹き飛んだ相手に照準を合わせて最大出力でトドメを刺す。
ジュア=ム機:跳躍ではなく高速で通り抜け、背後を取りキャノンで敵を吹き飛ばす。その後、最大出力で発射する。最大出力時には一般機とは異なり両脚部からもエネルギーを放出、砲身までに結晶が付く程まで出力を上げている模様。

特殊能力[編集]

剣装備、盾装備、銃装備
切り払いシールド防御撃ち落としを発動する。
オルゴン・クラウド

移動タイプ[編集]

飛行可能。

サイズ[編集]

M

カスタムボーナス[編集]

ビーム兵器の攻撃力+200
OGMDで採用。しかし、OGシリーズのヴォルレントの武器はビーム属性がついていないため無意味である。

機体BGM[編集]

「Fate」
男主人公時のBGM
「Revenger」
女主人公時のBGM。
「Moon Knights」
ジュア=ム・ダルービ時のBGM。

関連機体[編集]

ラフトクランズ
フューリーの騎士に与えられる上位機種で、その性能はヴォルレントを凌ぐ。主人公機がヴォルレントの場合に限り、主人公の後継機にもなる。